【さくら】MacのターミナルでデータベースにSSH接続し、大容量sqlファイルをインポート

 2015.08.05  2017.04.03

さくらでデータベースの引っ越しをする際、バックアップしたsqlファイルが大きすぎてphpMyAdminでインポートできなかったので、Macのターミナルでインポートした時のメモです。Macではターミナルでサーバーに接続できるので便利ですね!!

インポート方法

  1. バックアップしたsqlファイルをサーバーにアップロードし、 ファイル名は仮にdata.sqlとします。私はアカウント名直下に置きました。
    「/home/アカウント名/data.sql」
  2. Macでターミナルを起動し、
    ssh ユーザー名@ホスト名
    と入力します。※FTPで通常入力するサーバーの情報
    例:ssh hanako@hanako.sakura.ne.jp
  3. パスワードを求められるので、FTPで入力するパスワードを入力します。
  4. MySQLに接続します。データベースアドレスは、さくらだと「mysql(数字)db.sakura.ne.jp」になると思います。      
    mysql -u ユーザー名 -h データベースアドレス -p
  5. パスワードを求められるので、データベースのパスワードを入れます。
  6. ファイルをインポートするデータベース名を指定します。
    use データベース名
  7. sqlファイルの場所を指定します。
    例:「source /home/hogehoge/www/data.sql」      
    source インポートするsqlファイルのパス
  8. 以下のように入力して終了です!      
    exit;
         

前にもsqlインポートで躓いたのですが、その時はWindowsを使っていたのでMacではどのようにやるのかさっぱり分かりませんでしたが、とりあえずこの方法でインポートできたので一安心です!

Pocket