仕事の質と作業効率がUP!有料写真素材サイト20選まとめ【高品質/プロ向け】

 2019.12.09  2020.03.18

無料素材サイトの利点は、なんといっても「無料」で使えることにありますが、構図のバリエーションや著作権の関係で人物が少なかったりと、希望するイメージの写真がなかなか見つからない場合があります。

その点、有料素材サイトでは、人物も様々な人種や年代が揃っていたり、デザインする時に重要となる構図やスペースの空き具合のバリエーションが豊富だったり、人物の有無・ライセンス・構図など細かい条件での検索が可能だったりと、仕事をする上でかゆい所に手が届く機能を持ち合わせており、有料ならではメリットがたくさんあります。納期がある以上、限られた時間で最速で目的の写真にたどり着ける環境は、大きな武器となるはず。

この記事では、以下のような人にオススメの有料素材サイトをまとめました。私も仕事で素材を扱う立場の人間として、様々なサービスを知っておきたかったので、サービスを比較検討する良い機会となりました。

有料素材サイトはこんな人にオススメ!

  • 無料素材サイトでは、なかなか自分のイメージする素材に出会えない
  • よりクオリティーの高い写真や動画、音楽を短時間で探したい
  • 企業でグループ(複数のユーザー)で素材をお得に利用したい
  • 競合と被らないように素材を使いたい
  • 報道関係、アート、教育といった分野の素材を探している
  • きちんとライセンス管理をしたい

また、各サイトの画像のテイストが分かるように、「コーヒー パソコン」で検索した検索結果画像を調べてみました。どんな雰囲気の写真を扱っているのかや、検索画面のUI等が何となく分かると思います。また記事の最後の方では、各サイトの大まかな料金の比較も載せています。(様々な料金プランがあるので分かりにくいですよね…)

ちょっと長い記事となってしまいましたが、「使える」有料写真素材のほとんどを網羅していますので、参考にしていただけると嬉しいです。また、サイトも随時追加していく予定です。

Adobe Stock

キーワード「コーヒー パソコン」の検索結果

一億点以上の画像やイラスト、テンプレート、3Dなどの素材を提供する「Adobe Stock」は、素材が高品質なのはもちろんのこと、Adobe Creative Cloudとの強力な連携・共有機能が特徴です。

PhotoshopなどのAdobeソフト内で、画像を検索・、編集・ライセンスの購入が可能で、「画像検索→カンプ画像でカンプ作成→確認→ライセンス購入してその場でカンプ画像差し替え→本番」という作業がソフト内で完結できるので、時間が節約できるとともに、作業効率も格段に上がります。


PhotoshopのメニューからAdobe Stockのサイトを開ける


選んだ素材はAdobe Stockのサイトから直接Adobeソフトで開ける


Adobeソフト内で素材の検索やライセンスの取得が可能。すごくないですか!!!

検索方法も多様で、写真をドラッグ&ドロップすれば、被写体・カラー・構図などが似た画像を検索してくれたり、コピーを載せるスペースがある画像を検索することも可能です。これは広告関係のお仕事ではすごく便利ですよね。


写真をドラッグ&ドロップして類似の画像を検索する「ビジュアルサーチ」

料金プラン

画像使用量や目的、予算に応じて様々な料金プランが用意されています。

料金プランは大きく分けると、毎月支払う「サブスクリプション」と、必要に応じて必要な分だけ支払う「クレジットパック」に分けられ、両方を併用することも可能です。また、素材は「通常タイプ(アセット)」と「プレミアムコレクション」があり、それぞれ料金と購入方法が異なります。

「サブスクリプション」では、通常タイプのロイヤリティフリーの高解像度写真・ベクター・イラスト・テンプレート・3Dを、一点あたりお得な価格で購入でき、最安で1ヶ月10点購入で3,480円/月から。「クレジットパック」では、ビデオやプレミアムコレクションなど、サブスクリプションでは購入できない素材も購入できます。

さらに、ユーザー数に応じて「個人」「グループ」「エンタープライズ」プランが用意されています。「グループ」版は、グループメンバー全員で利用可能なプールライセンス(1ライセンスあたり最大10人)で、小〜中規模企業での利用に最適です。「エンタープライズ」版は、アクセス権の設定が可能で、中〜大規模組織に対応しています。個人とグループ版は料金は同じです。


写真の種類によって、支払い方法が変わる。写真をAdobeのソフトで直接開くことも可能。

ライセンス

ライセンスは、「通常ライセンス」「強化ライセンス」「拡張ライセンス」「エディトリアルライセンス」の4種類で、ライセンスによって、表示回数などの条件が変わりますが、ライセンスの有効期限はありません。どのライセンスも、Webでの表示回数は無制限です。

Adobe Stockを30日間無料体験できるチャンス!

Adobe Stockでは、30日間無料で通常アセット10点を使用できます!その間に解約しても解約料金はかからず、ダウンロードした画像は保持可能なので、気になる人はこの機会に試してみましょう!

\ 30日間、素材を無料でダウンロードできる! /

Adobe Stockを無料で体験してみる
公式サイト
Adobe Stock
料金
https://stock.adobe.com/jp/plans
取り扱い素材
写真 / イラスト / ベクター素材 / 動画 / 音楽
ライセンス
https://stock.adobe.com/jp/license-terms

PIXTA(ピクスタ)

キーワード「コーヒー パソコン」の検索結果

4000万以上の写真・イラスト・動画・音楽素材を扱う、国内最大級の素材サイトです。PIXTAの強みは何と言っても、様々な年代の日本人モデルの高品質素材が多いことです。構図や撮影シーンのバリエーションも豊富で、明るく爽やかな写真が多いです。海外のオシャレな素材サイトにあるような、生活感のある外国の風景や外国人の素材は少なめの印象です。

素材の品質と料金のバランスが良いので、PIXTAを利用している制作会社さんも多いのではないでしょうか。日本人に向けた広告や商品では、親しみを持ってもらえる日本人のモデルさんが使いやすいですよね。0から撮影するコストを考えると、かなりコスパが高いと思います。

料金プラン

「単品購入」では、必要な時に必要な分だけ単品で購入できます。「定額制」では購入できない素材は、単品購入になります。

ライセンス

ライセンスは「標準ライセンス」と「エクストラライセンス」の2種類です。前述の料金プランで利用できる素材は標準ライセンスで、クレジット表示をせずに放送や映像配信をする場合や、使用用途によってはエクストラライセンスとなり、追加料金が発生します。

会員登録(無料)すると、便利な機能が利用可能に!

PIXTAでは、会員登録をすると、以下のことが利用できるようになります。購入する前に色々と試せるので、安心ですね。

会員登録後に利用できること

  • 無料素材のダウンロード
  • 画質の確認が可能
  • カンプデータのダウンロード
  • 検討中リストが利用可能
  • 見積書発行機能が利用可能
  • 「お気に入りクリエイター」機能

\ 会員登録(無料)すると、無料素材が利用できます! /

公式サイト
PIXTA(ピクスタ)
料金
https://pixta.jp/subscriptions
取り扱い素材
写真 / イラスト / ベクター素材 / 動画 / 音楽
ライセンス
https://pixta.jp/about-license

Shutterstock

キーワード「コーヒー パソコン」の検索結果

ニューヨークを本社に置くShutterstockは、現在までに2億9700万(!)もの高品質な著作権フリー画像・動画・イラスト・音楽などを提供し、毎日20万もの画像が追加されているという、巨大素材サイトです。利用者は150ヶ国にわたり、21言語でのサポートに対応しています。

そんなShutterstockの写真は、国際色豊かでとてもオシャレ!そのまま広告で使えてしまいそうなハイクオリティーで洗練された写真ばかりです。日本人では表現が難しいユニークな画像もたくさんあります。

検索では、人種・民族でフィルターがかけられるので、グローバル企業や国際的なお仕事でも使いやすいですね。NYに本社を置くShutterstockならではの機能です。また、iOSやAndroidアプリでも画像検索、購入、ダウンロード等が可能です。

料金プラン

料金プランは、毎月支払う「年間プラン/月極めプラン」と「プリペイド画像パック」の2種類です。「年間プラン/月極めプラン」では「Shutterstock Editor Pro」という高機能デザインアプリケーションを無料で利用することが可能で、画像に文字やアイコンを載せたり、数百種類のテンプレートを使ってデザインを作成できます。Photoshopといった大掛かりなソフトがなくても、ブログのキャッチ画像などが簡単に作れますね!


高機能デザインアプリケーション「Shutterstock Editor Pro」

「プリペイド画像パック」は必要に合わせて支払うプランです。プリペイド式で、素材は1年以内にダウンロードします。画像5点が6,000円から購入可能です。また、複数ユーザーで毎月750点の画像を共有利用できるチームプランもあります。

ライセンス

ライセンスは「標準」と「特別」ライセンスがあり、用途に応じて拡張可能です。デジタル複製数は制限ありません。

Shutterstockを1ヶ月間無料で試してみよう!

Shutterstockでは、月に画像10点がダウンロードできる年間プランを、1ヶ月間無料で体験することができます。最初の1ヶ月以内のキャンセルは利用料金は発生しないので、気軽に試せますね!

\ 1ヶ月間無料で画像をダウンロードできる! /

公式サイト
高品質画像『Shutterstock』
料金
https://www.shutterstock.com/ja/pricing
取り扱い素材
写真 / ベクター素材 / 動画 / 音楽 / エディトリアル
ライセンス
https://www.shutterstock.com/ja/license-comparison

Snapmart(スナップマート)

キーワード「コーヒー パソコン」の検索結果

最近はSNSを利用したプロモーションを多く見かけますが、SNS映えする一般のユーザーが親しみやすいナチュラルな写真を求めるなら、Snapmart(スナップマート)がオススメです。単品購入でも手が届きやすい価格設定も魅力です。

Snapmartは、スマホなどで撮った写真素材をユーザーから直接購入できる素材サイトで、いわゆる「プロ」が撮影した「綺麗すぎる」写真とは一味違った自然でリアルな雰囲気の写真を見つけることができます。もし希望の写真がない場合は、コンテストを開いて募集することも可能です。

スマホアプリで簡単に検索や写真投稿ができるので、お小遣い稼ぎもできちゃいます!

料金プラン

「定額制プラン」と「単品購入」の2種類で、「定額制プラン」は「ライト」「ベーシック」「プロフェッショナル」の3つのプランと、法人向けプランがあり、月に5枚使用で1,008円から。「単品購入」はSサイズ330円(人物ありは+25%)からとなっています。他の有料素材サイトと比べて、利用しやすい料金設定が嬉しいですね。

ライセンス

写真を購入すれば、写真の使用権は得られますが、著作権や肖像権などは、写真の出品者に帰属します。また、人物が写っている場合は、写っている本人に使用許諾が取れていれば、写真に「モデルリリースあり」と書かれており、モデルリリースが取得されていない場合は、出品者にモデルリリース取得を依頼することができます。

商品の販売や放送・映像配信等で利用する場合は、別途「エクストラライセンス(+3,240円/1枚)」が必要となります。

\ 1年契約で、定額制プランが1ヶ月分無料! /

公式サイト
Snapmart(スナップマート)
料金
https://snapmart.jp/price
取り扱い素材
写真
ライセンス
https://snapmart.jp/agreement

iStock

キーワード「コーヒー パソコン」の検索結果

Getty Imagesが運営するiStockは、8,000万点以上の写真・イラスト・映像・音楽が、Getty Imagesより安く使用できます。素材は、iStockの70%を占める「ベーシック(Essentials)」と、ベーシックよりも高品質な「プラス(Signature)」に分けられており、「ベーシック」は1,200円(1クレジット)、「プラス」は3,400円(3クレジット)となっています。全てのサイズが同じ料金なのが嬉しいですね。

料金は、単品購入の「クレジットパック」と、定額制の「イメージ定額使用」の2つのプランがあります。日本人・外国人がバランスよく含まれている印象なので、お仕事でも使いやすそうです。

公式サイト
iStock
料金
料金体系
取り扱い素材
写真 / イラスト / 映像 / 音楽
ライセンス
https://www.istockphoto.com/jp/help/licenses

gettyimages

キーワード「コーヒー パソコン」の検索結果

世界で初めてオンラインによる写真のライセンスを始めたgetty imagesは、今もなお、世界最大級のデジタルコンテンツを提供し続けています。 海外サイトのイメージが強いですが、日本人モデルの素材も増えてきています。料金設定はやや高めですが、それだけに素材のクオリティは高く、ユニークでクリエイティブな写真も多いので、広告などで強烈なインパクトを残したい場合は覗いてみる価値ありです。

料金は定額制はなく、単品購入で9,000円(最小サイズ)から。定額制でお安く利用したい場合は、gettyimagesが運営する前述のiStockがオススメです。

公式サイト
gettyimages
料金
購入方法と料金/
取り扱い素材
写真 / イラスト / ベクター / 映像 / 音楽
ライセンス
https://www.gettyimages.co.jp/eula

Payless images

キーワード「コーヒー パソコン」の検索結果

1億2000万点以上の素材が、単品購入なら432円、定額制なら1点36円から購入可能です。

日本人モデルや日本の風景が多く、ブログ記事やランディングページで使いやすそうな画像が揃っています。ライティングが少し単調で、奥行きのあるドラマチックな写真は少ない印象です。メンバー登録(無料)を行うと、4,000点以上の写真やイラストが無料で利用できます。(1日5点まで)

料金プランは、単品購入の他に定額制サービスがあり、月額4,155円 (税込)から素材10点がダウンロードできます。

公式サイト
Payless images
料金
https://www.paylessimages.jp/price_mon.php
取り扱い素材
写真 / イラスト
ライセンス
https://snapmart.jp/agreement

imagenavi

キーワード「コーヒー パソコン」の検索結果

ネットが発達する前にお世話になっていた人も多い「素材辞典」の会社が運営するimagenaviは、写真・イラスト・地図・美術・歴史・動画・フォントなど多岐にわたる素材を扱っています。日本人モデルの素材も多いです。

素材の一部を切り取り、その面積に応じて割引される「RFトリミング割」や、専門のリサーチャーが素材を探してくれる「リサーチサービス」など、imagenavi独自のサービスも提供。デザイン作業には欠かせない地図やフォントも扱っているのは助かります。

料金は、単品購入で写真やサイズにより異なり、定額制サービスはないようなので、定額制が希望の場合は次に紹介するYOUTSTOCKの利用がオススメ。

公式サイト
imagenavi
料金
http://imagenavi.jp/contents/help/photo/help2_7.asp
取り扱い素材
写真 / イラスト
ライセンス
http://imagenavi.jp/contents/help/photo/help2_7.asp

YOURSTOCK

キーワード「コーヒー パソコン」の検索結果

imagenaviが運営するYOURSTOCKは、必要に応じて1点単位で購入できる「シングル販売」と、素材をダウンロードする期間に応じて料金が決まる「定額プラン」の2種類が選べます。「シングル販売」はXSサイズで330円から、「定額プラン」は3日プランで16,500円(一枚あたり275円)から。定額制で購入できない素材は、シングル販売で購入します。

imagenaviは単品購入のみなので、imagenaviのような雰囲気の写真を、より多くお得に利用したい人にオススメです。細かい条件で検索できないのがちょっと難点でしょうか…。

公式サイト
YOURSTOCK
料金
https://yourstock.jp/price/
取り扱い素材
写真 / イラスト
ライセンス
https://yourstock.jp/aboutus/feature

123RF

キーワード「コーヒー パソコン」の検索結果

1億点以上の写真、イラスト、動画、音楽素材を提供する「123RF」では、30万人以上のクリエーターが作成する素材が、毎日9万点追加されているとのこと。日本人の素材も結構あります。

単品での購入の他に、1年間有効のチケットプラン、1枚あたりの料金が最も安い定額料金パッケージが用意されており、使用量や目的に応じて購入方法を選べます。

公式サイト
123RF
料金
https://jp.123rf.com/products/
取り扱い素材
写真 / イラスト / 動画 / 音楽
ライセンス
https://jp.123rf.com/license_summary.php

amanaimages

キーワード「コーヒー パソコン」の検索結果

amanaも昔からある大規模な国産素材サイトです。やや高めの価格設定ですが、ライツ(権利)やライセンス管理がしっかりしているので、大規模な案件でも安心して使用できます。写真の使用に関する様々なサービスを提供しているので、使用が難しそうな写真も相談できます。

ライツマネージドの「Exclusive」では、素材の独占使用が可能なので、競合との使用の被りを避けることもできます。

公式サイト
amanaimages
料金
https://help.amanaimages.com/price/photo/rf_price/
https://amanaimages.com/lp/subscription/
取り扱い素材
写真 / イラスト / 動画
ライセンス
https://amanaimages.com/regulation/

amanaimages PLUS

amanaimageは、どちらかとういうと中・大規模案件向けの素材サイトですが、こちらのamanaimages PLUSは、8000万点の素材を単品プランで1点250円、定額制プランでは1点145円から使用できるので、予算は厳しいけれど高品質な写真を使いたい場合には、とても便利に使える素材サイトとなっています。

取り扱う素材は全てロイヤリティフリー。厳しい審査をクリアした素材ばかりなので、安心して使用できます。

公式サイト
amanaimages PLUS
料金
https://plus.amanaimages.com/products/single
取り扱い素材
写真 / イラスト / 動画
ライセンス
https://plus.amanaimages.com/guides/03-001

Aflo

キーワード「コーヒー パソコン」の検索結果

ニュースや芸能人、スポーツといった報道写真・動画、イラストや美術・絵画素材を4000万点以上取り扱っています。世界三大通信社であるAP、ロイター、AFPと契約しており、世界中のニュースの閲覧が可能です。もちろん、報道だけでなく、デザインや広告で使える写真素材も扱っているので、幅広い種類の素材を手に入れることができます。

土日祝日を含めた年中無休のサポートや無料の素材リサーチ、企業に合わせてサービスをカスタマイズできるビジュアルパートナーシップなど、Aflo独自のサービスも充実しています。

公式サイト
Aflo
料金
https://www.aflo.com/ja/pages/info/price
取り扱い素材
写真 / 美術・絵画 / 動画
ライセンス
https://account.aflo.com/ja/pages/info/terms/#rm

imagemart.

Afloの写真が一枚500円から買える、aflo姉妹サイトです。Afloでは手が届かなかった素材も、imagemartなら手頃な価格で購入できます。日本人モデルの素材も充実していて、デザインでも使いやすい素材が多いので、オススメ!

公式サイト
imagemart.
料金
https://imagemart.aflo.com/ja/pages/info/price
取り扱い素材
写真 / イラスト
ライセンス
https://account.aflo.com/ja/pages/info/terms/#rm

毎日フォトバンク

毎日新聞が運営する、高品質な報道写真を取り扱うサイトです。幕末以来の貴重な歴史写真から最新のニュース写真まで、新聞社の強みを生かした写真が提供されています。

公式サイト
毎日フォトバンク
料金
https://photobank.mainichi.co.jp/view/service/price/
取り扱い素材
報道写真
利用方法
https://photobank.mainichi.co.jp/view/service/management/

DEX creative

かなり昔からある素材サイトで、私もWebデザイナー駆け出しの頃に使っていました。(十◯年前…)日本の企業なので、日本人や日本でのシーンの写真がたくさんありますが、テイストがやや古いのは否めません。検索ページも、もう少し工夫があると探しやすいですね。

公式サイト
DEX creative
料金
http://www.dex.ne.jp/dexcreative/frame.cgi?rtn=1&main=/guide/main.html
取り扱い素材
写真 / イラスト / 地図 / テンプレート / フォント
ライセンス
http://www.dex.ne.jp/dexcreative/rmprice2/pop_price_st.html

Artefactory images

148の美術館や博物館と提携し、国内外の美術作品の画像データを提供しています。また、幼児・幼児・小中高校むけの教育画像や、芸術性の高い写真も取り揃えています。

公式サイト
Artefactory images
料金
https://www.artefactoryimages.com/pdf/price_table.pdf
取り扱い素材
写真 / アート / 教育
利用規約
https://www.artefactoryimages.com/pdf/terms_of_use.pdf

ビジンソザイ

日本を含めたアジア人女性モデルのの美容に特化した素材サイトです。美容シーンの他、モデルさんやポーズからも検索できます。加工や切り抜きがしやすい白バックの写真も多く、PSDや切り抜き済みデータも提供されているので、デザイン作業の時間を大幅に節約できます。

全ての人物写真がロイヤリティフリーで、試用期間や使用媒体も無制限なのは嬉しいですね。

公式サイト
ビジンソザイ
料金
http://bijinsozai.com/info/p/about5
取り扱い素材
写真
ライセンス
http://bijinsozai.com/info/p/about4

美シーン

台湾人女性モデルを起用し、女性のライフスタイルなど様々なシーンを集めた素材サイトです。自分で撮影したかのようなナチュラルな写真が揃っています。全ての写真がロイヤリティフリーで、モデルリリース取得済み。試用期間や使用媒体も無制限です。

料金プランは単品購入の他に、たくさんの素材をお得に利用できる「月額制・年間契約プラン」が用意されています。

公式サイト
美シーン
料金とライセンス
https://bi-scene.com/about/
取り扱い素材
写真

ヘアモデルバンク

撮影する時間がない、ヘアスタイルの写真がうまく撮れないなど、様々な理由でヘアスタイルの写真が撮影できない美容室やサロンのために、ヘアスタイルの写真を提供している素材サイトです。クリエイターライセンスとともに購入すれば、美容室以外でも使用可能です。

基本的には、1枚の写真につき1店舗での使用となっており、他店舗で使用する場合は別途ライセンスの購入が必要です。美容系、特にヘアスタイルの撮影は、髪の色味やツヤの出し方などライティングが難しい場合があるので、こういった素材があると助かります。

公式サイト
ヘアモデルバンク
料金
https://www.hair-model-bank.com/user_data/size_price.php
取り扱い素材
写真
ライセンス
https://www.hair-model-bank.com/user_data/rule.php

有料素材サイトの料金比較

有料素材サイトでは様々な料金プランが提供されており、料金の確認や比較がかなり大変なので、この記事でご紹介したサイトの料金比較表を作りました!といっても、全てのプランを載せるのは難しいので、定額制では月10点の使用料、単品購入では最小サイズの一番安い料金を載せました。これで何となく相場が想像できるかと思います。

今後料金が変更になる可能性もありますので、ご利用前は必ず各サイトでご確認ください。

  定額制 単品購入・その他 備考
Adobe Stock 3,480円(10点/月)〜 5,900円(クレジットパック:通常画像5枚) 動画やプレミアムコレクションの価格は素材による
PIXTA 6,380円(10点/月)〜 660円(Sサイズ)〜  
Shutterstock 3,500円[税別](10点/月)〜 6,000円[税別](プリペイド:1点あたり1,200円)  
Snapmart 1,721円(10点/月)〜 330円(Sサイズ)〜 月5点ダウンロードのプランもあり。
iStock 4,000円[税別](10点/月)〜 1,200円[税別]〜(クレジットパック) どのサイズも同料金
gettyimages 9,000円[税別](最小サイズ)〜  
Payless images 4,155円(10点/月)〜 440円(XSサイズ)〜  
imagenavi 550円(Sサイズ)〜  
YOURSTOCK 16,500円(60点/3日)〜 330円(XSサイズ)〜 購入可能なimagenaviの写真もあり。
123RF 3,500円(10点/月)〜 1,107円(チケットプラン:2チケット)<  
amanaimages 30万円[税別](300点/年)〜 3,300円(Sサイズ)〜  
amanaimages PLUS 5,000円[税別](10点/月)〜 250円(Sサイズ)〜  
Aflo 2,700円[税別](Sサイズ)〜  
imagemart. 500円[税別](Sサイズ)〜  
毎日フォトバンク 7,500円[税別]〜  
DEX creative 写真による  
Artefactory images 写真による  
ビジンソザイ 3,000円〜(600x400pixel)  
美シーン 9,720円(150点/月) 1,100円(WEB用)〜  
ヘアモデルバンク 2,800円[税別]/月(年間42,000円分ダウンロード)〜 3,000円[税別](Sサイズ)〜  

目的別オススメ有料素材サイト

ここまでサイトの数が多いと、正直、どのサイトを利用したらよいのか迷いますよね。私の独断と偏見で、目的別にオススメの有料素材サイトをまとめてみました!

広告やデザイン、Webサイト制作などでコスパ・効率を求めるなら

  • Adobe Stock
  • PIXTA
  • Shutterstock

日本人モデルや日本の風景なら

今時のSNS映えするオシャレな写真なら

  • Snapmart
  • Adobe Stock
  • gettyimages

報道写真なら

商用でも使える無料素材もかなり使える!

クオリティーや素材の豊富さは有料素材サイトに軍配が上がりますが、正直言うと、無料素材サイトも「かなり」使えます。特にオススメの写真無料素材サイトは「写真AC(photoAC)」です!

無料素材サイトの中では圧倒的な素材数を誇る「写真AC」では、ありとあらゆるシーンで使いやすい写真が、商用でも全て無料で使用できます。また、より便利な機能が使えるようになる「プレミアム会員」も提供しています。私もプレミアム会員で利用させてもらっていますが、素材検索からダウンロードまでとても快適に行えます。プレミアム会員については「写真AC/イラストACのプレミアム会員に実際に参加して分かったメリット・デメリット」で詳しくご紹介しています。

無料と有料素材サイトを両方使いこなせば無敵です。どんな状況でも対応できますね!

\ 商用利用も全て無料! /

その他の無料素材サイトについては、以下の記事でご紹介しています。