PayPalのプレミアアカウントにアップグレードできない時の対処方法。個人事業主ならビジネスアカウントもOK

 2018.08.03  2018.08.29

以前、PayPalの無料アカウントでの支払いの受取方法を[Paypal] 個人事業主必見!ペイパルの無料アカウントで海外からの支払い(送金)を受け取る方法で説明したのですが、ちょっと使わない間に色々と仕様が変わっていました。

上記の記事を書いた当時は、PayPalの管理画面でパーソナルアカウントからプレミアアカウントにアップグレードできたのですが、今はプレミアアカウントの選択肢がなくなっています。また、決済手数料も少し変更されているようです。

この記事では、以前書いた記事の修正版として、以下2点について書いていきます。

  • マイページからプレミアムアカウントにアップグレードできない場合の対処方法
  • 手数料の変更について

PayPalのマイページからプレミアムアカウントにアップグレードできなくなった?

以前は、管理画面からパーソナルアカウントをアップグレードする際、「プレミアアカウント」と「ビジネスアカウント」の2種類の選択肢があったのですが、現在は「ビジネスアカウント」のみとなっています。

PayPalに問い合わせたところ、「プレミアアカウント」の選択肢はなくなったとのことでした。但し、プレミアアカウントを希望すればプレミアアカウントへのアップグレードが可能なこと、また、個人で利用する場合は「ビジネスアカウント」の個人事業主タイプを選択すれば、プレミアアカウントとほぼ同じように利用できることを確認しました。

「プレミアアカウント」と「ビジネスアカウント」の個人事業主タイプとの違い

ビジネスアカウントには、個人事業主、法人などのタイプ(選択肢)がありますが、プレミアアカウントと個人が利用する場合のビジネスアカウントの個人事業主タイプとの違いは以下の通りです。

相手様に表示される名前

プレミアの場合は個人名義でのやり取りとなるため、個人の名前が表示されます。 ビジネスの場合は、設定した事業者名(屋号等)でやり取りするので、事業者名が表示されます。 個人名を表示させたくない場合はビジネスの方がよいでしょう。

利用できる銀行口座

プレミアの場合は個人名の銀行口座を利用し、ビジネスの場合は個人名の銀行口座か事業名+個人名の銀行口座を利用することができます。

ビジネスアカウントの場合は、銀行口座の名義はPayPalアカウントに登録された名前/事業社名と同じでないといけないので注意しましょう。

プレミアアカウント同様、ビジネスアカウントへのアップグレードは無料で行えるとのことです。

ビジネスアカウントの個人事業主タイプも、支払いを受け取るには本人確認書類の提出が必要です。本人確認書類の提出方法については、以下のページでまとめています。

ビジネスアカウントの法人や行政機関タイプの場合は、アカウント作成者の本人確認書類の他に法人の本人確認書類が別途必要となります。詳しくは以下の公式ページでご確認ください。

プレミアアカウントにアップグレードしたい場合

前述の通り、パーソナルアカウントからプレミアアカウントへアップグレードする選択肢がなくなったのですが、PayPalに直接連絡をすればプレミアアカウントへのアップグレード方法を教えてくれるとのことでした。

PayPalへのお問い合わせは以下のページから行えます。サポートの返事は早くて丁寧なので、他にも分からないことがあれば聞いてみましょう!

利用額に応じた決済手数料

私が前回利用した時は、決済手数料は「3.9%+40円/件」だったと記憶していますが、現在は以下のように利用額に応じて手数料の料率が変わっています。
※執筆時点での料率

月間のペイパルによる売上高 決済手数料(国内) 決済手数料(海外)
30万円以下 3.6% + 40円 / 件
(標準レート)
4.1% + 40円 / 件
(標準レート)
30万円超 100万円以下 3.4% + 40円 / 件 3.9% + 40円 / 件
100万円超 1,000万円以下 3.2% + 40円 / 件 3.7% + 40円 / 件
1,000万円超 2.9% + 40円 / 件 3.4% + 40円 / 件

例:海外の取引で、1ヶ月に10,000万円の決済が10回行われた場合の手数料

( 取引金額 10,000 x 決済手数料 4.1% + 40円 / 件 )x 10回 = 手数料4,500 円

また、1回の取引額が国内取引2,357円以下、海外取引1,736円以下の場合は、お得な少額決済手数料も用意されています。少額決済手数料についてはこちらをご参照ください。※少額決済の利用には申請が必要です

決済手数料
(国内)
5% + 7円

決済手数料
(海外)
6% + 7円

手数料などは時々変更されるようなので、必ずPayPalの公式ページで確認しましょう!

まとめ

PayPalで支払うだけなら「パーソナルアカウント」でもOKですが、10万円以上の支払いを受け取りたい場合や銀行口座に引き出したい場合は「プレミアアカウント」か「ビジネスアカウント」にアップグレードして、本人確認書類の手続きをしなければなりません。

アップグレードは無料ですが、本人確認書類の手続きは少し時間がかかるので、将来的に支払いの受け取りの予定がある方は、早めにアップグレードしておくと万が一の時に安心かと思います。

PayPalについては以下の記事でまとめています!