【LINE】要らない「ニュース」タブを非表示・削除する方法(iPhone/Android)

※当ブログのリンクには一部広告が含まれています。

【LINE】要らない「ニュース」タブを非表示・削除する方法(iPhone/Android)

我が子が友達との連絡手段として使っている「LINE」。子供のスマホは色々な機能が制限されていますが、LINEアプリの中までは細かく制限できません。

特に気になるのが、LINEの「ニュース」です。

デフォルトでは、画面の下部に「ニュース」タブが表示されていますが、LINEのニュースには、子供にはあまり見せたくないコンテンツが含まれており、簡単にアクセスできる状態に不安を持っていました。また気軽に読めてしまうので、無駄に通信料が増える懸念もありました。

この「ニュース」タブは完全に削除できないのですが、「ニュース」タブを通話の履歴が確認できる「通話」タブに変更することで、「ニュース」タブを非表示にすることができます。

LINEニュースをあまり子供に読ませたくない、目にしたくないと思っている方は、ぜひ試してみてくださいね!

【この記事を書いた人】

写真畑出身のフリーランスWebデザイナー。Appleと筋トレ好きな2児の母。主婦/デザイナー目線でApple/クリエイティブ/運動/ライフスタイル関係の情報を発信中。プロフィール詳細

iPhoneでLINEの「ニュース」タブを削除・非表示にする方法

まずは、iPhoneでの「ニュース」タブの非表示方法です。アプリのバージョンによって少し表示が変わるかもしれませんが、大体はこんな感じで同じだと思います。

「通話」画面でリンクが表示される「LINE Out free」については、記事の最後の方で簡単に説明します。

  • iPhoneでLINEの「ニュース」タブを削除・非表示にする方法

    1. ホーム画面の左上にある歯車アイコンをタップし、設定画面を開きます。

  • iPhoneでLINEの「ニュース」タブを削除・非表示にする方法:設定>通話をタップ

    2. 設定画面の中程にある「通話」をタップします。

  • iPhoneでLINEの「ニュース」タブを削除・非表示にする方法:「通話/ニュースタブ表示」をタップ

    3. 「通話」画面の一番下にある「通話/ニュースタブ表示」をタップします。

  • iPhoneでLINEの「ニュース」タブを削除・非表示にする方法:「通話」をタップ

    4. 「通話」を選択します。

  • iPhoneでLINEの「ニュース」タブを削除・非表示にする方法:通話画面

    5. LINE画面下の「ニュース」タブが「通話」に変更されました!右上のダイアルのアイコンをタップすると、LINE outの画面へ移動します。

  • iiPhoneでLINEの「ニュース」タブを削除・非表示にする方法:Line Out free画面

    6. この画面からLINE outが利用できます。

AndroidでLINEの「ニュース」タブを削除・非表示にする方法

操作の流れはiPhoneとほとんど同じですが、アプリのレイアウトや確認画面が少々異なります。

それでは、「ニュース」タブを「通話」タブに変更する方法をご紹介します。「通話」画面では、過去の通話履歴が表示され、後述する「LINE Out」というLINEを持たない人とも電話ができるサービスを利用することができます。

  • LINEモバイル LINEの「ニュース」タブを「通話」タブに変更する方法

    1. ホーム画面の右上にある歯車アイコンをタップし、設定画面を開きます。

  • LINEモバイル LINEの「ニュース」タブを「通話」タブに変更する方法

    2. 設定画面の中程にある「通話」をタップします。

  • LINEモバイル LINEの「ニュース」タブを「通話」タブに変更する方法

    3. 「通話」画面の一番下にある「通話/ニュースタブ表示」をタップします。

  • LINEモバイル LINEの「ニュース」タブを「通話」タブに変更する方法

    4. 「通話」を選択します。

  • LINEモバイル LINEの「ニュース」タブを「通話」タブに変更する方法

    5. 「変更」をタップします。

  • LINEモバイル LINEの「ニュース」タブを「通話」タブに変更する方法

    6. LINE画面下の「ニュース」タブが「通話」に変更されました! LINE Out freeへのリンクも表示されました。

LINE Out freeってなに?

「通話」画面に突如と現れる「LINE Out free」へのリンク、気になりますよね。

LINE Out freeとは、LINEを利用していない人とでも無料で固定電話や携帯電話に電話ができるサービスです。かける国によって、無料で話せる回数や通話時間が異なり、最安の月額660円(税込)プランでも利用できます。

広告を見れば無料で使えますが、無料通話ができる回数が決められており、無料通話時間も最大5分と短くなっています。無料通話を使い切った後や未対応の国に対しては、広告を見ずに話せる有料の「LINE Out」を使うことになります。

またLINE Out freeでは、119といった緊急電話は使えないので注意が必要です。

LINEをよく使う人におすすめの格安SIM「LINEMO」

LINEユーザーならLINEMOが絶対にお得!

LINEを連絡手段としてよく使う方は、LINEのトークや音声通話・ビデオ通話のデータ消費量がゼロの「LINEMO」がおすすめです。我が子とはLINEで連絡をとっているのですが、LINEアプリのデータ消費量ゼロは本当に助かります。

小学校高学年〜中学生になると、友達同士との連絡はLINE一色になります。もちろん親子でもお母さん同士でもLINE。LINEまみれの毎日です(苦笑)。

3GBで月額990円という破格の料金に加えて、お子さんを不適切なサイトや有害アプリから守り、使いすぎを防ぐフィルタリングサービスも無料で利用できます。※要申し込み

プラン名 容量 月額使用料
ミニプラン 3GB 990円
スマホプラン 20GB 2,728円
備考
  • LINEのトーク・音声/ビデオ通話のデータ消費量が0の「LINEギガフリー」

LINEMOでお得なキャンペーン実施中!

LINMOお得なキャンペーン

LINEMOでは、常時お得なキャンペーンを実施しています。

今なら他社からLINEMO「スマホプラン」への乗り換えで10,000円相当、「ミニプラン」への乗り換えで5,940円相当のPayPayポイントをプレゼント

その他にも「データ追加購入が毎月最大3回まで割引」「5分以内の国内通話が無料になる通話オプションが7カ月目まで無料」などのキャンペーンも実施中です。この機会をお見逃しなく♪

現在実施中のLINEMOキャンペーン

  • 他社からLINEMO「スマホプラン」への乗り換えで10,000円相当のPayPayポイントをプレゼント
  • 他社から「ミニプラン」への乗り換えで5,940円相当のPayPayポイントをプレゼント
  • キャンペーン期間中に「スマホプラン」または「ミニプラン」を契約で、6カ月間データ追加購入(550円/1GB)を毎月最大3回まで割引
  • 5分以内の国内通話が無料になる通話オプションがLINEMOの契約から7カ月目まで無料
キャンペーン注意事項
  • ※ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えの場合は対象外です。
    ※ミニプランでの申し込みは対象外です。
    ※お申し込み時に「現在ご利用中の携帯電話会社」の入力を誤って選択した場合、特典付与の対象外となる場合があります。
    ※特典付与対象判定月までに、一度でも「ミニプラン」にプラン変更している場合は、特典付与の対象外となります。
  • ※新しい番号での申し込み、ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外。申し込み時に「現在ご利用中の携帯電話会社」の入力を誤って選択した場合、特典付与の対象外となる場合あり。
  • ※開通日は、回線が開通、通信をするための設定(APN設定)などが完了し、初めて通信が行われた日を指します。詳しくは提供条件書をご確認ください。
    ※割引期間の途中で対象プランの契約が解除、解約、番号移行、他社への乗り換え(MNP)その他の理由により終了した場合、終了した日の属する月をもって本特典の付与は終了し、翌月以降、本特典は付与されません。
  • ※一部定額対象外の通話あり。既にLINEMO利用中の方が本オプションを契約、または月途中に解除申し込みをした場合、翌請求月から適用。契約回線を解約する場合、本オプションの月額料金は日割計算を行いません。通話準定額における1回あたり5分を超える国内通話は、30秒につき22円(税込)の通話料が別途かかります。
    ※通話準定額又は通話定額に加入していない月は割引適用されません。オプションに加入していない期間も通算して割引適用期間をカウントします。

LINEユーザーなら迷わずLINMO一択!子供のファーストスマホは1〜3GBで十分です。まずは安いSIMから始めて必要に応じて増やせばOK。

申込方法や、利用する前にやるべきことが分からない方は、準備〜利用開始するまでの手順ページをご確認ください。

\LINEをよく使うなら絶対におトク!/

LINEMO 公式サイトへ

LINEのトーク・音声/ビデオ通話のデータ消費量ゼロ!

\ 子どもにおすすめの格安SIM /

格安SIM 通信容量 月額基本料金(税込)
LINEMO
★LINEのトーク・通話のデータ消費量ゼロ!
3GB 990円
楽天モバイル 3GBまで 1,078円
IIJmio 2GB 850円
b-mobile 1GBまで 1,089円
BIGLOBE 1GB 1,078円
トーンモバイル 動画視聴以外無制限 1,100円

子供のスマホにおすすめの格安SIMや選び方については、以下の記事で詳しく解説しています。

子供が安全にスマホを使うために親ができること

小・中学生のスマホ普及率が上がるにつれて、スマホのトラブルも増えてきました。親としてはやっぱり心配ですよね。

というわけで、子供がスマホを使うときの注意点や、保護者ができる子供のスマホ対策を以下の記事でまとめましたので、興味がある方はぜひご覧ください。

スマホ以外で子供を見守る方法

お子さんがスマホを持っていない場合に見守る方法を紹介します。

ランドセルに入れるだけで居場所を見守れる!あんしんウォッチャー

「あんしんウォッチャー」- au提供子ども見守りGPS

「あんしんウォッチャー」は、ランドセルやカバンに入れておくだけで、保護者のスマホで子どもの居場所や移動歴を確認できるサービスです。まだスマホをお持ちでないお子さんや、スマホやキッズ携帯の持ち込みができない場合、ご高齢の方の見守りに最適です。

あんしんウォッチャーは1回の充電で最大1.5ヶ月使える長時間バッテリーを搭載しているので、頻繁に充電しなくて済むのも嬉しいポイントです。

あんしんウォッチャーの特徴

  • ランドセルやカバンに入れておくだけで位置情報や移動履歴を確認できる
  • 1回の充電で最大1.5ヶ月使える長時間バッテリー
  • 通信会社ならではの通信安定性・エリアカバー率・サポート体制
  • 本体のボタンを長押しするだけで現在地を通知できるシンプル設計
  • 最大9人で見守れる
  • 防水防塵性能付き

あんしんウォッチャーは「全国子ども会連合会」と「日本PTA全国協議会」の推奨商品です。

ボタンを押すだけで居場所を通知できるので、小さなお子さんでも使いやすいですよ!

\ 今なら割引特典あり!/

Apple Watchを子どもの見守りとして使う方法

iPhoneの「ファミリー共有」機能を利用すると、1つのiPhoneで複数のApple Watchを管理できるようになり、家族ひとりひとりがiPhoneを持っていなくてもApple Watchを単体で使うことができます。

スマホまで必要ないけれど子供と連絡を取りたい、現在の位置情報を知りたいといった親御さんは、Apple Watchも子供の見守りの選択肢の一つとして検討してみてくださいね。