【LINE】要らない「ニュース」タブを非表示・削除する方法(iPhone/Android)

小学3年生で学童を卒業した我が子は、家族との連絡手段として、小学4年生からスマホを使い始めました。スマホはAndroid、格安SIMはLINEモバイルを利用し、主にLINEで電話やメッセージのやりとりをしています。

スマホ自体は「【無料アプリ】子供のスマホをガッチリ管理!Googleファミリーリンクの使い方と設定方法」でご紹介している「Googleファミリーリンク」というスマホ管理アプリで色々な機能が制限されていますが、LINEアプリの中までは細かく制限できません。

特に気になったのが、LINEの「ニュース」です。デフォルトでは、画面の下部に「ニュース」タブが表示されているのですが、LINEのニュースには、子供にはあまり見せたくないコンテンツが含まれており、簡単にアクセスできる状態に不安を持っていました。また、気軽に読めてしまうが故、無駄に通信料がかかってしまう懸念もありました。

しかし!この「ニュース」タブを非表示にする方法があったので、紹介します。完全に「削除」することはできないのですが、「ニュース」タブを、通話の履歴が確認できる「通話」タブに変更することで、「ニュース」タブを非表示にすることが可能になります。

LINEニュースをあまり子供に読ませたくないと思っている方は、ぜひ試してみてくださいね!

iPhoneでLINEの「ニュース」タブを削除・非表示にする方法

まずは、iPhoneでの「ニュース」タブの非表示方法です。アプリのバージョンによって少し表示が変わるかもしれませんが、大体はこんな感じで同じだと思います。「通話」画面でリンクが表示される「LINE Out free」については、記事の最後の方で簡単に説明します。

  • iPhoneでLINEの「ニュース」タブを削除・非表示にする方法

    1. ホーム画面の左上にある歯車アイコンをタップし、設定画面を開きます。

  • iPhoneでLINEの「ニュース」タブを削除・非表示にする方法:設定>通話をタップ

    2. 設定画面の中程にある「通話」をタップします。

  • iPhoneでLINEの「ニュース」タブを削除・非表示にする方法:「通話/ニュースタブ表示」をタップ

    3. 「通話」画面の一番下にある「通話/ニュースタブ表示」をタップします。

  • iPhoneでLINEの「ニュース」タブを削除・非表示にする方法:「通話」をタップ

    4. 「通話」を選択します。

  • iPhoneでLINEの「ニュース」タブを削除・非表示にする方法:通話画面

    5. LINE画面下の「ニュース」タブが「通話」に変更されました!左上のダイアル(?)のアイコンをタップすると、LINE outの画面へ移動します。

  • iPhoneでLINEの「ニュース」タブを削除・非表示にする方法:Line Out free画面

    6. この画面からLINE outが利用できます。

AndroidでLINEの「ニュース」タブを削除・非表示にする方法

操作の流れはiPhoneとほとんど同じですが、アプリのレイアウトや確認画面が少々異なります。

それでは、「ニュース」タブを「通話」タブに変更する方法をご紹介します。「通話」画面では、過去の通話履歴が表示され、後述する「LINE Out」というLINEを持たない人とも電話ができるサービスを利用することができます。

  • LINEモバイル LINEの「ニュース」タブを「通話」タブに変更する方法

    1. ホーム画面の右上にある歯車アイコンをタップし、設定画面を開きます。

  • LINEモバイル LINEの「ニュース」タブを「通話」タブに変更する方法

    2. 設定画面の中程にある「通話」をタップします。

  • LINEモバイル LINEの「ニュース」タブを「通話」タブに変更する方法

    3. 「通話」画面の一番下にある「通話/ニュースタブ表示」をタップします。

  • LINEモバイル LINEの「ニュース」タブを「通話」タブに変更する方法

    4. 「通話」を選択します。

  • LINEモバイル LINEの「ニュース」タブを「通話」タブに変更する方法

    5. 「変更」をタップします。

  • LINEモバイル LINEの「ニュース」タブを「通話」タブに変更する方法

    6. LINE画面下の「ニュース」タブが「通話」に変更されました! LINE Out freeへのリンクも表示されました。

LINE Out freeってなに?

「通話」画面に突如と現れる「LINE Out free」へのリンク。気になりますよね。LINE Out freeとは、LINEを利用していない人とでも無料で固定電話や携帯電話に電話ができるサービスがあります。かける国によって、無料で話せる回数や通話時間が異なり、最安の月額600円プランでも利用できます。

広告を見れば無料で使えますが、無料通話ができる回数が決められており、無料通話時間も最大5分と短くなっています。無料通話を使い切った後や未対応の国に対しては、広告を見ずに話せる有料の「LINE Out」を使うことになります。

また、LINE Out freeでは、119といった緊急電話は使えないので注意が必要です。

格安SIMのLINEモバイルなら、LINEが使い放題!

LINEを多く利用する方にオススメなのが、格安SIMのLINEモバイルです。

LINEモバイルでは、LINEアプリがデータフリーなので通信量はゼロ。トーク・通話は使い放題です。契約プランのデータ容量を使い切っても通信速度が落ちることなく、通信量を気にせずに使うことができます。

また、データ通信量はLINEモバイルを使っている家族や友人にプレゼントしたり、使い切れなかった分を翌月に繰越したりすることも可能です。

なんといっても、月額600円から利用できるので、子供のファーストスマホとしても導入しやすいです。年がら年中キャンペーンをやっているので、最初はお試しでもかなりお得に利用できると思います。我が家が使い始めた時は、Androidのスマホを無料でつけてくれました。

我が子も小学4年生から利用していますが、快適に使っています。子供がスマホを使う場合に考慮する点や注意点などを以下の記事でまとめているので、検討中の方は参考になるかもしれません。

LINEモバイルのキャンペーンで安く始められる今がチャンス!

現在LINEモバイルでは、「月額使用料最大2ヶ月0円」「全スマホ対象セール」「最大5000円相当プレゼント」「TwitterシェアでAmazonギフト券が当たる」キャンペーン実施中です!LINEモバイルをお安く始められるチャンスです。この機会をお見逃しなく!