【図解】デジハリ版Adobe CCへの乗り換え・購入方法を徹底解説

※当ブログのリンクには一部広告が含まれています。

【図解】デジハリ版Adobe CCへの乗り換え・購入方法を徹底解説

\Adobe CC 新学年応援SALE開催中!/

Adobe公式サイトで学生・教職員版コンプリートプランが最大77%OFFになる大セールが開催中。この機会をお見逃しなく!※体験版はセール対象外

学生さんは今が購入のチャンスです!

\お得なセールは4月26日(金)まで!/

Adobe公式のプランを契約中だけど、公式よりも安いデジハリのAdobeマスター講座に乗り換えたい!どうしたらいいの?

Adobe公式のコンプリートプランは86,880円/年ですが、デジハリ・オンラインスクールのAdobeマスター講座を受講すれば、約54%OFFの39,980円/年でコンプリートプランを使用できます。

本記事では、デジハリのAdobeマスター講座の申し込み方法や、Adobe公式プランからの乗り換え方法を解説します。現在Adobe公式のプランを契約している方も、本記事のやり方に沿って手続きをすれば、解約料を払わずにデジハリのAdobe CCに移行できます

Adobe CCは2024年3月5日に値上げしたのですが、現在Adobe公式プランを契約中の方は、次回の更新から新価格が適用となるので、移行をお考えの方はお早めに!

切り替える手順をすぐに知りたい方は、こちらへどうぞ!

【この記事を書いた人】

Adobe使用歴20年以上のフリーランスWebデザイナー。Adobe CCを何とか安く使うべく常にセールや動向をチェックしている、Apple/運動好きな2児の母。プロフィール詳細

デジハリ・オンラインスクールの「Adobeマスター講座」とは?

デジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」

デジタルハリウッド大学が運営するデジハリ・オンラインスクールは、PhotoshopやIllustratorなどのAdobeアプリの基礎が学べる動画教材(46時間)と、12ヶ月版のAdobe Creative Cloud(Adobe CC)をセットにした「Adobeマスター講座」を39,980円(税込)で提供しています。

Adobe公式サイトでAdobe CCコンプリートプランを年間一括購入すると86,880円(税込)なので、約54%OFFでAdobe CCを使用できて大変お得です。

デジハリ・オンラインスクール|Adobeマスター講座の内容

Adobeマスター講座のAdobe CCは学生教職員版コンプリートプランですが、個人版コンプリートプランと全く同じ内容で、社会人でも使えますので安心してください。

動画の視聴や課題の提出は必須ではないので、必要がなければ利用しなくても大丈夫です。

社会人が利用できるコンプリートプランでは最安で、Adobe公式サイトやAmazonのセール価格より安い!

コンプリートプラン 年額(税込)
一括払いの場合
備考
【Adobe公式サイト】
学生・教職員版コンプリートプラン
26,162円
20,856
学生・教職員のみ
※2年目以降は43,322円
【デジハリ・オンラインスクール】
学生・教職員版コンプリートプラン
39,980 いつでも誰でもこの価格!
社会人では最安
【Adobe公式サイト】
個人版コンプリートプラン
86,880
旧価格での
セール例:47,520円
月々払いあり。
セールを待てば38%前後OFF
になる
※セールは新規契約が対象
【Amazon】
個人版コンプリートプラン
78,982
旧価格での
セール例:42,768円
セールを待てば34%前後OFFになる

デジハリ・オンラインスクールの詳細は、以下の記事で詳しく解説しています。

\今すぐ最安でAdobe CCコンプリートプランが使える!/

Adobe公式サイトで契約中でも、デジハリへ乗り換え可能!

冒頭でも書いたように、現在Adobe公式サイトのプランを契約している方でも、デジハリのAdobe CCに乗り換えることができます。

ただし、自分で解約してからデジハリの講座を購入すると、解約料がかかる場合があるので、Adobeのチャットサポートに解約と切り替えを依頼する必要があります。

チャットサポートには割とすぐに繋がります。デジハリでの購入から切り替えて使えるようになるまで、スムーズに行けば30分もかかりません。

Adobeマスター講座に申し込む前の確認事項

Adobeマスター講座を申し込む前に、以下の事項を確認しておきましょう。

申し込み前の確認事項

  • 支払いはクレジットカード、コンビニ払い、銀行振込
  • 支払い完了後のキャンセル・返品は不可
  • 講座の動画は、支払い確認後から1ヶ月間視聴可能
  • Adobeマスター講座の学生教職版は、日本国内かつ個人での利用に限り可能。法人は不可。
  • デジハリの動画教材やAdobe CCの動作環境を確認
    デジハリの受講環境Adobe CCの必要システム構成
  • 通信教育はクーリングオフの対象外

申し込み後すぐにAdobe CCを使用したい場合は、Adobeの営業時間内にクレジットカードで支払うのがおすすめです。

クレジットカードで支払うと、申込とほぼ同時に引き換えコードが送られてくるので、Adobeのサポートですぐに切り替え手続きができます。

【Adobeサポート】
営業時間:9:30〜17:30(土日祝・指定休業日を除く)
Adobeチャットサポート:https://helpx.adobe.com/jp/contact.html

Adobeマスター講座の申し込み手順

それでは、Adobeマスター講座の申し込み手順を解説します。新規で申し込む場合は、以下の②は不要ですので、①→③→④と進んでください。

Adobeマスター講座の申し込み手順

  1. Adobeマスター講座を申し込む
  2. Adobe公式サイトのサポートに解約と切り替えを依頼する
  3. Adobe公式サイトで引き換えコードを入力する
  4. Adobe CCをインストールする

今回は、Adobe公式のフォトプランを契約している状態から、デジハリへ移行する場合を例として紹介します。

デジハリ・オンラインスクールで「Adobeマスター講座」を申し込む

デジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」申し込み方法

Adobeマスター講座」のサイトへ行き、画面右下にある「この講座にお申し込み」というオレンジのボタンをクリックします。

デジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」申し込み方法

画面がスルスルっと下の方へ移動し、申し込みのセクションが表示されるので、「講座内容、受講環境、約款を確認しました」の文章にチェックを入れ、「Adobeマスター講座にお申し込み」ボタンをクリックします。

デジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」申し込み方法

画面上部に注意事項が表示されるので、「OK」をクリックします。

デジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」申し込み方法|申し込み内容を確認する

Adobeマスター講座がショッピングカートに追加されました。カート内の内容を確認後、「お客様情報入力画面」ボタンをクリックします。

デジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」申し込み方法|お客様情報を入力する

名前や支払い方法、アンケートなどを入力します。支払方法は、クレジットカード、コンビニ、銀行振込の3種類で、クレジットカードは一括と分割が選べます。

ここでは、手続き完了とほぼ同時にシリアルコードが送られてくるクレジットカードを選択しました。

シリアルコードの送付時間

  • クレジットカード決済:手続き完了とほぼ同時に送付
  • コンビニ決済:支払い後3時間ほどで送付
  • 銀行振込:営業時間内であれば30分、営業時間外であれば翌朝9時以降に送付

この画面で入力したメールアドレスとパスワードが、講座のログインIDとパスワードになります

入力後、「次へ」をクリックします。

デジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」申し込み方法|お客様情報の入力を確認する

入力内容を確認後、「次へ」をクリックします。

デジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」申し込み方法|カード情報を入力する

支払い情報を入力後、「次へ」をクリックします。

デジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」申し込み方法|カード情報の入力を確認する

支払い情報の入力内容を確認後、「次へ」をクリックします。ここで購入(支払い)が完了します。

デジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」申し込み方法|申し込み完了

申し込みが完了しました!デジハリから、講座のログインURLや申し込み内容が記載された「お申し込み確認メール」と、Adobe CCのシリアルコードが記載されたメールが届きます

このシリアルコード(引き換えコード)は後ほどAdobe公式サイトで使用します。

オーダー完了画面の「学習システムへ」をクリックすると、講座のログイン画面へ移動します。

デジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」申し込み方法|学習システム画面にログインする

講座の管理画面は、申し込み時に入力したメールアドレスとパスワードでログインできます。

デジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」申し込み方法|学習システム画面

講座の管理画面の右上にある「お知らせ」をクリックすると、シリアルコードが記載されたお知らせを見ることができます。

新規で申し込んだ方は、Adobe公式サイトで引き換えコードを入力するの章へ進んでください。

Adobe公式のサポートに契約中プランの解約と切り替えを依頼する

Adobeマスター講座の購入が完了したら、Adobeと契約中の方はAdobe公式サイトのサポートに連絡をして、公式のプランからデジハリの学生教職員版コンプリートプランに切り替えてもらいます。

チャット形式で簡単に手続きできます!

Adobe公式サイトの「年間プラン 月々払い」を契約している方は、更新日前に自分で解約をすると早期解約料がかかってしまいます

サポートに依頼をすると、解約料がかからないように現在のプランを解約してくれるので、Adobe公式で契約している方は必ずサポートに連絡をしましょう

サポートに依頼する前にAdobeマスター講座を購入して、引き換えコードが手元にある状態にしておいてくださいね。

Adobe公式プランの内容や解約については、以下の記事をご覧ください。

Adobe公式サイトでサポートのチャットを立ち上げる

チャットのサポートは、初めはAIによる返信が続きますが、以下の流れに従って担当者に繋げてもらいます。

Adobe公式サイトのサポートにAdobe CCの切り替えを依頼する

Adobe公式サイトのページ下部にある吹き出しアイコンをクリックして、チャットを立ち上げます。

Adobe公式サイトのサポートにAdobe CCの切り替えを依頼する

画面右下にチャット画面が立ち上がります。ここから切り替えの依頼を行います。

  • Adobe公式サイトのサポートにAdobe CCの切り替えを依頼する

    1. 現在契約中のプランからデジハリの学生教職員版コンプリートプランへの切り替えをお願いする旨のメッセージを送ります。

  • Adobe公式サイトのサポートにAdobe CCの切り替えを依頼する

    2. AIによる案内が来るので、「役に立ちましたか?」で「いいえ」をクリックします。

  • Adobe公式サイトのサポートにAdobe CCの切り替えをAdobe公式サイトのサポートにAdobe CCの切り替えを依頼する

    3. 次のAIによる返信に対して「いずれにも該当しない」をクリックします。

  • Adobe公式サイトのサポートにAdobe CCの切り替えをAdobe公式サイトのサポートにAdobe CCの切り替えを依頼する

    4. 最後に表示される「担当者とチャットする」をクリックします。

  • Adobe公式サイトのサポートにAdobe CCの切り替えをAdobe公式サイトのサポートにAdobe CCの切り替えを依頼する

    5. サポート担当者に繋がり、現在の契約状況を確認してくれます。

  • Adobe公式サイトのサポートにAdobe CCの切り替えをAdobe公式サイトのサポートにAdobe CCの切り替えを依頼する

    6. デジハリの申し込みが済んだかどうか聞かれます。

  • Adobe公式サイトのサポートにAdobe CCの切り替えをAdobe公式サイトのサポートにAdobe CCの切り替えを依頼する

    7. 引き換えコードを聞かれるので、デジハリの引き換えコードを送ります。

  • Adobe公式サイトのサポートにAdobe CCの切り替えをAdobe公式サイトのサポートにAdobe CCの切り替えを依頼する

    8. コードが確認されると、現在のプランを解約し、日割り計算で返金する手続きをしてくれます。

  • Adobe公式サイトのサポートにAdobe CCの切り替えをAdobe公式サイトのサポートにAdobe CCの切り替えを依頼する

    9. Adobe公式プランの解約が完了し、デジハリに移行する準備が整いました!

サポートの担当者によって会話の内容は変わりますが、大まかな流れは上記のようになります。

次の作業で最後です!

Adobe公式サイトで引き換えコードを入力する

デジハリから送られてきた「<重要>Adobe Creative Cloud シリアルコード発行のご案内【デジハリ・オンラインスクール】」というタイトルのメールに記載されている「コード入力サイト」のURLをクリックします。

メールに記載されているコード入力サイトのURL

このコード入力サイトには、現在使用しているAdobe IDのアカウントでログインしてください。Adobe IDをお持ちでない方は、無料で作成できます。

一旦引き換えが完了すると、別のAdobe IDへ移行できず、今までの情報が引き継がれなくなるので要注意です。

Adobe公式サイトのコード入力ページにアクセスして学校情報を入力する

「ご利用ありがとうございます」の下に書かれているAdobe IDが正しいことを確認した後、所属する教育機関情報(デジハリ)を入力し、「続行」をクリックします。

所属する教育機関情報

  • 学生または教職員→私は学生です
  • 名前
  • 学校名→デジタルハリウッド
  • 専攻分野→デザイン、Web、マルチメディア
  • 卒業予定年月→申込日から3ヶ月後

「Adobeマスター講座」の受講期間は3ヶ月ですが、卒業予定年月を過ぎても、Adobe CCは使えますのでご安心を!

Adobe公式サイトのコード入力ページでAdobe CCの引き換えコードを入力する

デジハリから送られてきた引き換えコード(シリアルコード)を入力し、「コードを引き換え」をクリックします。

Adobe公式サイトのコード入力ページの「お支払いの登録」で「後で知らせる」を選択する

お支払い方法の登録では、「後で知らせる」を選択します。

「お支払い方法を登録」を選択してクレジットカードを登録すると、デジハリのAdobe CCの期限が切れた後、Adobe公式サイトのコンプリートプランが自動的に適用されてしまいます

Adobe公式サイトのコード入力ページ

「今すぐ登録」をクリックして、全ての作業が終了となります。お疲れ様でした!

Adobe公式サイトのアカウントページで契約情報とAdobe CCの期限を確認する

Adobeのアカウントページに行き、購入したプランが適用されていることを確認します。デジハリのAdobe CCはプリペイドプランなので、使用期限も確認しておきましょう。

Adobe CCの期限が近づいてきたら、Adobeマスター講座を再購入するか、セールを利用して、Adobe CCを安く更新しよう!

Adobe CCをインストールする

Adobe CCのアプリをインストールする

Creative Cloudのサイトへ行き、アプリをインストールします。Creative Cloudのサイトでは、アプリのインストールや更新の他、クラウドストレージ、チートリアルなどのコンテンツにアクセスできます。

Adobe CCのデスクトップアプリをダウンロードする

Creative Cloudはデスクトップ用アプリも提供されており、Adobeの様々なサービスを管理するのに役立ちます。

デジハリのAdobe CCの有効期限が切れたらどうするの?

デジハリの学生教職員版コンプリートプランは12ヶ月間有効なので、2年目以降はAdobeマスター講座を再購入するか、Adobe CCのセールを利用するとお得に購入できます。

セールは年に数回行われており、Adobe公式サイトでは月々払いを選択できたり、Amazonではポイントが使えたりと、購入先によってメリット・デメリットが異なります。

Adobeのセール情報や注意点、安く買う方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

まとめ

本記事では、デジハリのAdobeマスター講座の申し込み方法や、Adobe公式サイトのプランからの乗り換え手順を解説しました。

2024年3月5日にAdobe CCが値上げしたので、デジハリの料金も今後どうなるか分かりません。検討中の方は早めに対応しておくと安心です。

デジハリへの移行のポイント

  • Adobeのチャットサポートで切り替える前に、デジハリで購入する。
  • 自分で解約すると解約料がかかる場合があるので、Adobeのチャットサポートに依頼する。
  • 引き換えコード入力画面の「お支払い方法の登録」は「後で知らせる」を選択する

Adobe公式のコンプリートプランは高額なので、負担の少ない方法で購入を検討してみてくださいね。

\今すぐAdobe CCが最安で使える!/

本ブログでは、Adobe CCの解説やお得な情報を発信しています。ご興味がある方は、以下のリンクからご覧ださい。