【保存版】Adobe CCの絶対に損しないプランの選び方・買い方徹底ガイド

※当ブログのリンクには一部広告が含まれています。

【保存版】Adobe CCの絶対に損しないプランの選び方・買い方徹底ガイド

自分に合ったAdobe CCの買い方が見つかるよ!

Adobeは数多くのソフトを提供しており、プランや支払方法も様々です。

必要なソフトだけ購入したい場合や、できるだけ多くのソフトをお得に購入したい場合など、予算や目的に合わせて購入先やプランを選ぶ必要があります。

この記事では、自分の目的に合った適切なプランの選び方を紹介します。Adobeソフトを20年以上使用している私が、できるだけ安く、お得に購入できる方法を解説しますので、新規購入・更新する際に参考にしていただけると幸いです。

この記事はこんな人におすすめ!

  • Adobe CCを使いたいけど、どのプランを選んだらよいか分からない
  • 必要最低限のソフトを使いたい
  • できるだけ安くお得に買いたい

【この記事を書いた人】

Adobe使用歴20年以上のフリーランスWebデザイナー。Adobe CCを何とか安く使うべく常にセールや動向をチェックしている、Apple/運動好きな2児の母。プロフィール詳細

Adobe CCはどこで買えるの?

Adobe CCはAdobe公式サイト(アドビストア)Amazonデジハリ・オンラインなどのAdobeスクールパートナー、ヨドバシなどの量販店等で購入できます。

Adobe公式サイトでは、月々払いや一括払いなど支払い方法が選べます。Amazonではポイントが利用でき、Adobeスクールパートナーではコンプリートプランを格安で購入できます

本記事では、セールやキャンペーンなどでお得に買いやすいAdobe公式サイト、Amazon、Adobeスクールパートナーの3つに絞り、目的や予算に合った購入プランを紹介します。

Adobe CCプランの種類

Adobe CCは以下のプランが提供されており、複数のソフトがパッケージ化されたプランや、単体で購入できるプランがあります。

プラン 内容
コンプリートプラン 20以上のクリエイティブ関連のソフトがパッケージになったプラン
フォトプラン Photoshop/Photoshop Express/Lightroom/Lightroom Classic/Adobe Fireflyを含むプラン
単体プラン Photoshop/Illustrator/Premiere Pro/After Effects/In Design/Animate/Dreamweaver/Auditionをそれぞれ単体で購入できるプラン
Substance 3D
Collection/Texturing
3D関連のソフトがパッケージになったプラン
その他のソフトやツール 個別で購入できる単体プラン以外のソフトやツール、サービス(InCopyやAdobe Stockなど)

Adobe公式サイトで購入できるプランと支払い方法

Adobe公式サイトでは、Adobe CCの全てのプランとソフトを購入できます。コンプリートプランはもちろんのこと、PhotoshopやIllustratorといったソフトを単体でも購入できます。(単体で購入できないソフトもあり)

支払い方法は「年間プラン/月々払い」「年間プラン/一括払い」「月々プラン」の3種類で、予算や目的に合わせて選ぶことができます。

月々の支払いができるのはAdobe公式サイトだけです。

年間プラン/月々払い 契約期間は1年で毎月払う。契約途中で解約すると解約料がかかる場合がある。
年間プラン/一括払い 契約期間は1年で1年分を一括で払う。
月々プラン 月ごとの契約で毎月払う。

\ 7日間無料で試せる!/

料金プランの詳細解約方法もあわせてチェック

Amazonで購入できるプランと支払い方法

Amazonでは、コンプリートプランやIllustrator、フォトプランなどを購入できます。Adobe公式サイトよりも扱うプランが少ないですが、Amazonのセールで安くなったりポイントが増えたりとお得に買えるチャンスがあります。

ソフトは12・24・36ヶ月版がありますが、現在は12ヶ月版のみ販売しているようです。支払いは一括のみとなっています。

\Amazonポイントが使える!/

AmazonでAdobe CCをチェックする

契約中の人も購入した期間を追加できる!

アドビスクールパートナーのプランと支払い方法

Adobeが定めた条件をクリアしたスクール(アドビスクールパートナー)は、Adobeの講座と学生・教職員版コンプリートプランをセットにして提供することができます。

学生・教職員版は学生や教職員のみ利用可能ですが、アドビスクールパートナーの講座を購入すれば、社会人でも学生・教職員版を格安で利用できます。支払いは一括のみです。

アドビスクールパートナーはいくつかありますが、今回はデジハリ・オンラインスクールのAdobeマスター講座を紹介します。

詳細は後述しますが、社会人では最安でコンプリートプランを使えます!

\今すぐ格安でAdobe CCコンプリートプランが使える!/

各購入先のプランや料金の詳細については、以下の記事でまとめています。

月々払いしたい方

Adobe公式サイト(アドビストア)

おすすめのプランAdobe公式サイトのプラン

一括払いではなく、毎月払いたい人は、Adobe公式サイトでの購入一択となります。月々払いのプランはAdobe公式サイトのみ提供しています。

Adobeのソフトは高額なので、月々払いはやっぱり助かりますね。

\ 7日間無料で試せる!/

料金プランの詳細解約方法もあわせてチェック

学生・教職員の方

Adobe公式サイト(アドビストア)で学生・教職員版コンプリートプランを買う

おすすめのプランAdobe公式サイトの学生・教職員版コンプリートプラン

Adobe公式サイトの学生・教職員版コンプリートプランは、初年度が個人版の最大71%OFFとなっており、コンプリートプランでは最安となっています。

2年目以降も引き続き割引価格の53%OFFで利用できますが、一括払いでは、後述するAmazonやデジハリ(アドビスクールパートナー)の方が安いので、2年目以降は購入先を変えてもよいかもしれません。

学生・教職員版
コンプリートプラン
年間プラン
月々プラン(月額)
年間プラン
一括払い(年額)
Adobe公式サイト 初年度:2,180円/月
2年目以降:3,610円/月
初年度:26,162円/年
2年目以降:43,322円/年
Amazon 39,384円/年
デジハリ・オンラインスクール 39,980円/年

学生・教職員の方は迷わず、学生・教職員版コンプリートプランを選ぼう!

\コンプリートプランが最大71%OFF!/

法人の方

Adobe公式サイト(アドビストア)で法人版Adobe CCを買う

おすすめのプランAdobe公式サイトの法人版コンプリートプランか単体プラン

法人は法人向けグループ版を利用できます。コンプリートプランと単体プランが提供されており、以下のサービスを利用できます。

法人向けのみに提供されるサービス

  • ライセンス管理を簡単にするAdmin Console
  • チーム専用のライブラリ
  • テクニカルサポート
  • エキスパートとの1対1サポートセッション
  • Adobe Talentへの無制限の求人掲載など
Adobe公式サイト
法人グループ版(1ライセンス)
年間プラン
月々プラン(月額)
年間プラン
一括払い(年額)
コンプリートプラン 10,780円/月 129,360 円/年
単体プラン 5,080円/月 60,970円/年

大規模な組織向けの法人向けエンタープライズ版もあります。

\チーム向けのサービスが充実!/

Photoshop・Lightroomのみ使いたい方

Adobe公式サイト(アドビストア)でフォトプランを買う

おすすめのプランAdobe公式サイトのフォトプラン

PhotoshopやLightroomのみ使いたい方は、Adobe公式サイトのフォトプラン(20GB)が最安でおすすめです。ストレージが1TBの場合はAmazonの方が安いので、一括払いでもよい方はAmazonをおすすめします。

フォトプランに含まれる内容

  • Photoshop
  • Photoshop Express
  • Lightroom
  • Lightroom Classic
  • Adobe Firefly
フォトプラン 年間プラン
月々プラン(月額)
年間プラン
一括払い(年額)
Adobe公式サイト 20GB:1,180円/月
1TB:2,380円/月
20GB:14,080円/年
1TB:28,480円/年
Amazon 1TB:25,891円/年

\写真編集ならフォトプラン!/

Illustratorのみ使いたい方

AmazonでAdobe CCのIllustratorを買う

おすすめのプランAmazonのIllustrator

Illustratorのみ使いたい方は、Amazonの一括払いが最安です。時々セールでさらに安くなります。

Illustratorに含まれる内容

  • Illustrator
  • Adobe Express
  • Adobe Firefly
Illustrator 年間プラン
月々プラン(月額)
年間プラン
一括払い(年額)
月々プラン
(月額)
Adobe公式サイト 3,280円/月 34,680円/年 4,980円/月
Amazon 31,528円/年

\イラスト制作・デザインならIllustrator!/

ソフトを1つか2つのみ使う方

Adobe CCのソフトを単体で買う

おすすめのプランAdobe公式サイト・Amazonの単体プラン

ソフトを1つか2つ利用したい方は、単体プランがおすすめです。単体プランの他にも、AcrobatやInCopyなど単体で販売しているソフトがあります。Amazonでも取り扱いがあるIllustratorはAmazonの方が安いです。

一括払いでソフトを2つ以上利用する場合は、後述するデジハリ・オンラインスクールの方が安くなります。

Adobe公式サイト 年間プラン
月々プラン(月額)
年間プラン
一括払い(年額)
月々プラン
(月額)
単体プラン 3,280円/月 34,680円/年 4,980円/月
Acrobat Pro 1,980円/月 23,760円/年 3,380円/月
Substance 3D Collection 6,480円/月 74,380円/年 6,680円/月
Substance 3D Texturing 29,980円/年 2,680円/月
InCopy 680円/月 6,780円/年 1,080円/月
Adobe Firefly 6,780円/年 680円/月
Adobe Express 11,980円/年 1,180円/月
Adobe Stock 3,828円/月 45,936円/年 6,578円/月

月々払いでソフトを3つ以上使いたい方

Adobe公式サイト(アドビストア)でコンプリートプランを買う

おすすめのプランAdobe公式サイトのコンプリートプラン

月々払いでソフトを3つ以上使いたい方は、Adobe公式サイトのコンプリートプランがお得です。単体ソフトを3つ以上購入すると、コンプリートプランより高くなります。

前述の通り、月々払いのプランはAdobe公式サイトしか提供していないので、必然的にAdobe公式サイトでの購入となります。

Adobe公式サイト 年間プラン
月々プラン(月額)
年間プラン
一括払い(年額)
単体ソフト1つ 3,280円/月 34,680円/年
単体ソフト2つ 6,560円/月 69,360円/年
単体ソフト3つ 9,840円/月 104,4040円/年
個人版コンプリートプラン 7,780円/月 86,880円/年

\月々払い・3つ以上のソフトを使う方へ!/

【お得】一括払いでソフトを2つ以上使いたい方

デジハリONLINE Adobeマスター講座(ソフト付属)

おすすめのプランAdobeスクールパートナー

一括払いでソフトを2つ以上使いたい方は、デジハリ・オンラインスクールの「Adobeマスター講座」がおすすめです。

Adobeのスクールパートナーであるデジハリ・オンラインスクールは、Adobe CCの学生・教職員版コンプリートプラン1年分Adobe CCの動画教材をセットにした「Adobeマスター講座」を39,980円(税込)で提供しています。

デジハリ・オンラインスクール|Adobeマスター講座の内容

個人版コンプリートプランを通常価格で年間一括購入すると86,880円(税込)なので、約54%OFFでAdobe CCを使用できることになります。

Adob公式サイトやAmazonのセールより安い!社会人が使えるコンプリートプランでは月あたり3,331円と最安です。(執筆時点)

コンプリートプラン 年額(税込)
一括払いの場合
備考
【Adobe公式サイト】
学生・教職員版コンプリートプラン
26,162 学生・教職員のみ
※2年目以降は43,322円
【デジハリ・オンラインスクール】
学生・教職員版コンプリートプラン
39,980 いつでも誰でもこの価格!
社会人では最安
【Adobe公式サイト】
個人版コンプリートプラン
86,880
旧価格での
セール例:47,520円
月々払いあり。
セールを待てば38%前後OFF
になる
※セールは新規契約が対象
【Amazon】
個人版コンプリートプラン
78,982
旧価格での
セール例:42,768円
セールを待てば34%前後OFFになる

年額で見た場合、Adobe公式サイトで単体プランを2つ購入すると、デジハリのコンプリートプランより高くなるので、2つ以上のソフトを使うならデジハリがお得です。

ソフト 年間一括払いの場合
【Adobe公式サイト】単体プラン1つ 34,680
【Adobe公式サイト】単体プラン2つ 69,360
【デジハリ】学生・教職版コンプリートプラン 39,980
【Adobe公式サイト】個人版コンプリートプラン 86,880

デジハリのAdobeマスター講座の内容

Adobeマスター講座にはIllustratorやPhotoshopなどAdobeの主要ソフトが学べるオンライン基礎動画教材(46時間分)が付いているので、初心者の方なら使い方を勉強しながら、経験者の方なら復習や辞書代わりに使うことができます。

動画の視聴や課題の提出は任意なので、必要がなければ利用しなくても大丈夫です。

学生・教職員版は個人版コンプリートプランと全く同じ内容で、20以上の全てのソフトが使用可能となっており、Adobe FontsなどのWebサービスも利用できます。もちろん商用利用もOKです。

詳しくは以下の記事で解説しているので、社会人でAdobe CCのコンプリートプランの購入を検討している人は、ぜひご覧ください。現在Adobe CCを契約している人も乗り換え可能ですよ!

\ 今すぐAdobe CCが最安で使える! /

年に数回行われるAdobe CCセール

Adobe CC 最大31%OFF!​新生活応援SALE! 4/7(金)まで

AdobeソフトはAdobe公式サイトAmazonで年に数回セールが行われており、定価の10〜38%OFFで購入できるチャンスがあります。

Adobe公式サイトとAmazonが合同で行うセールは27〜38%OFFの割引が多く、Amazonでは10%OFFのタイムセールが度々行われています。

購入先によりセールのメリット・デメリットや注意点がありますので、以下の記事もあわせてご覧ください。

まとめ

本記事では、目的に合わせたAdobe CCの選び方・購入方法を紹介しました。

セール時期は大体予想できるのですが、購入したい時に行われるとは限りません。購入時期も考慮しながら、負担の少ない方法を検討してみてくださいね!

今後もお得に買える方法を模索して共有していきます!