Adobe CCを無料体験してみよう!ダウンロードから解約まで注意点も解説します【初心者向け】

※当ブログのリンクには一部広告が含まれています。

Adobe CCを無料体験してみよう!ダウンロードから解約まで注意点も解説します

注目2024年3月5日にAdobe CCが値上げされます。購入・更新を検討されている方はお早めに!値上げの詳細はこちら

写真・動画編集やイラスト・デザイン制作など、クリエイティブな作業には欠かせないソフトが揃っている「Adobe Creative Cloud(Adobe CC)」。試してみたいけど、高額でなかなか手が出せない方も多いかと思います。

そんな方に朗報です!Adobe CCはほとんどのソフトで無料体験版を提供しています。購入を迷っている人は、購入する前にまずは無料体験版を使ってみることをおすすめします。

本記事では、Adobe CCの無料体験版のダウンロード方法や解約方法、体験版を使う上での注意点などを解説します。Adobe CCを安く手にいれる方法も掲載しているので、ぜひ利用してみてくださいね。

【この記事を書いた人】

Adobe使用歴20年以上のフリーランスWebデザイナー。Adobe CCを何とか安く使うべく常にセールや動向をチェックしている、Apple/運動好きな2児の母。プロフィール詳細

Adobe Creative Cloud(Adobe CC)とは?

Adobe Creative Cloud(Adobe CC)とは?

Adobe Creative Cloud(以下Adobe CC)は、Adobe社が提供するサブスクリプション形式のクリエイティブ向けソフト・サービスです。

写真編集やイラスト・デザイン制作、動画編集など、世界中のクリエイティブ業界で使用されている定番のツールが揃っています。

Adobe CC無料体験版のダウンロード方法

Adobe CCは、ほとんどのソフトで無料体験ができます。無料ダウンロードの流れは以下の通りです。

Adobe CC無料ダウンロードの流れ

  1. 無料体験版ダウンロードページでソフトを選ぶ
  2. 料金プランを選択する
  3. Adobe IDを作成する
  4. クレジットカード情報を入力する
  5. パスワードを作成する
  6. 無料体験版をダウンロード・インストールする

1.無料体験版のダウンロードページでソフトを選ぶ

無料体験版のダウンロードページで試したいソフトを選び、「無料で始める」ボタンをクリックしてダウンロードします。複数のソフトが含まれているコンプリートプランを選んだ場合は、後からダウンロードするソフトを選べます。

Adobe Creative Cloud無料体験版ダウンロードのページ
無料体験のダウンロードページ

Adobe製品一覧ページからも無料体験版をダウンロードできます。こちらはクリエイティブ系のソフト以外の製品も掲載されています。

Adobe Creative Cloudコンプリートプランを無料体験する方法
Adobe製品一覧ページ

Adobe製品一覧ページでの「購入する」ボタンは無料期間が設けられていないので、クリックすると請求がすぐに開始されます。

今すぐ購入したい場合は「購入する」ボタンをクリック!特にこだわりがなければ「無料で始める」にしておこう。

今回は、コンプリートプランの無料体験版をダウンロードする手順を紹介します。

2.料金プランを選択する

Adobe CC無料体験版ダウンロード|料金プランを選択する

コンプリートプランの「無料で始める」ボタンをクリックすると、ポップアップウィンドウが開きます。「個人向け・法人向け・学生/教職員向け」の中から選び、料金プランを選択して「次へ」をクリックします。法人グループ版はクレジットカード情報を入力せずに14日間無料体験できます。

ここでは年間プラン(月々払い)を選びました。

「無料体験期間が終了するまでは請求されません」と書かれているので安心してくださいね。

Adobe CCの料金については、以下の記事で詳しく解説しています。

3.Adobe IDを作成する

Adobe CC無料体験版ダウンロード|Adobe IDを作成する(メールアドレスを入力)

Adobe IDを作成するためのメールアドレスを入力します。Adobe IDを持っていると、Adobeが提供する様々なソフトやサービスが使えるようになります。

概要には無料体験終了後の請求開始日や、無料体験の利用条件が書かれています。

無料体験の利用条件

  • 無料体験期間が終了すると、自動的に請求が開始されます
  • ◯月◯日の前日までに解約すると、料金は請求されません

無料でAdobe IDだけ作成することもできるよ!
参考記事Adobe IDの作成方法(公式サイト)

4.クレジットカード情報を入力する

Adobe CC無料体験版ダウンロード|クレジットカード情報を入力する

クレジットカード情報を入力して「無料体験を開始」をクリックします。無料期間が過ぎると自動的に請求されますので、無料体験で終わらせたい人は、無料期間中に手動で解約する必要があります。解約方法については後述します。

5.パスワードを作成する

Adobe IDのパスワードを作成します。Adobe製品やサービスを使用する時は、先ほど作成したAdobe ID(メールアドレス)とこのパスワードでログインします。

6.無料体験版をダウンロードする

あとは画面の指示に従って、使いたいソフトをダウンロードします。

画面の指示に従って行けば、簡単にダウンロード・インストールできるようになっています。

Adobe CCの無料体験期間は何日間?

無料体験期間はソフトによって異なります。Adobe CC個人版・学生/教職員版・Acrobatは7日間、Adobe CC法人グループ版は14日間、Photoshop ElementsとPremiere Elementsは30日間となっています。

製品名 無料体験期間
Adobe CC個人版・学生/教職員版・Acrobat 7日間
Adobe CC法人グループ版 14日間
Photoshop/Premiere Elements 30日間

無料体験期間は、申し込んだ日を1日目として考え、7日目まで無料で使用できます。8日目から請求されるので、7日目以内に解約をすれば料金はかかりません。

Adobe CC無料体験期間が7日間の場合のスケジュール

Adobe CC無料体験版の解約方法

Adobe CCの無料体験期間中に解約する方法を解説します。

Adobe CCの無料体験版は、無料期間が過ぎると、ダウンロード時に選択した料金プランの請求が自動的に始まります。引き続き使いたい場合はそのままでよいのですが、無料体験で終わらせたい場合は、無料体験期間内に手動で解約する必要があります。

Adobe CC無料体験版の解約方法|Adobe IDでログインする

Adobeの管理ページにAdobe IDでログインします。

Adobe CC無料体験版の解約方法|プランとお支払い>プランを管理をクリック

解約したいプランの「プランを管理」をクリックします。

Adobe CC無料体験版の解約方法|プランを解約をクリック

「プランを解約」をクリックすると解約完了です。アンケートが表示されたら、回答して「続行 > 解約の確認」で終了です。

以下の場合は解約手続きは必要ありません。

解約手続きが不要の製品

  • Photoshop Elementsなど買い切り型製品の体験版
    →体験版終了後、有料プランへの更新はされない
  • Acrobat Readerなどの無料製品のみの利用
    →支払いは発生しない
  • POSA(プリペイドカード)の登録時に、自動更新用の支払い方法が未設定の場合
    →有効期限終了後、プランの自動更新はされない(例:Amazonで購入した製品など)

解約を忘れたらどうなるの?

無料体験期間中に解約を忘れてしまっても安心してください!請求開始後、14日以内に解約すれば全額が返金されます。

請求開始後15日以降は、プランによっては解約手数料がかかります。

プラン名 購入から15日以降に解約する場合
年間プラン/月々払い 途中解約手数料が発生し、契約残額の50%の解約料(早期解約料)が適用される。例えば9ヶ月目に解約した場合、残り3ヶ月分の料金の50%を支払う。解約した月の月末までサービスを利用できる。
年間プラン/一括払い 料金の返金はなく、契約満了日までサービスを利用できる。
月々払い 料金の返金はなく、契約満了日までサービスを利用できる。

無料体験版は余裕を持って利用しよう!

Adobe CC無料体験版の注意点

Adobe CC無料体験版を使用する際の注意点をまとめました。

無料体験期間が過ぎると、自動的に有料プランに切り替わる

無料体験期間が過ぎると、体験版をダウンロードする際に選択した料金プランでの請求が始まります。無料体験だけしたい場合は、無料体験期間中に解約するのをお忘れなく!

Adobe CC無料体験版はセール対象外

Adobe CCは年に数回セールを行っています。割引率は31%〜38%OFFと高く、かなりお得なのですが、無料体験版はセール対象外となっています。(執筆時点)

本記事の最後に、Adobe CCを安く購入できる方法を紹介しています!

Adobe CC無料体験版のよくある質問

体験版についての疑問をまとめました。

無料版と有料版(製品版)の違いは?

無料体験版と有料版の機能の差はありません。体験版でも全ての機能が使えます。

無料体験版を商用で利用できる?

体験版を商用目的で使用することはできません。商用で使う場合は、製品を購入する必要があります。体験版で作成したデータは、製品購入後に利用できます。

体験版は繰り返し使える?

無料体験期間が終了した後に、体験版を再インストールすることはできません。繰り返し使用できない仕組みとなっているので、ソフトをじっくりと試せる時期にダウンロードした方がよさそうです。

Adobe CCを安く購入する方法

Adobe CCはAdobe公式サイトの定価で購入すると、かなり高額です。20以上のソフトが使えるコンプリートプランだと、年間一括払いで72,336円、月々払いで6,480円/月(77,760円/年)となります。

かなり高額ですが、Adobe CCを安く購入する方法がいくつかあります。

コンプリートプランが約45%OFFの39,980円で使えるAdobe スクールパートナーや、Adobe公式サイト・Amazonのセールを利用すれば、かなりお得に購入できます。

Adobe CCは長く使っていくことが多いので、できるだけ安く手に入れたいですよね…。

Adobeを20年以上使っている私のおすすめの購入方法は、以下の通りです。

Adobe CCを安く購入するおすすめの方法

Adobe CCを安く購入する方法は以下の記事でくわしく解説していますので、ぜひご覧ください。

Adobe CCのセール情報は以下の記事で随時更新しているので、チェックしてみてくださいね。