【無料あり】好きな時間に自宅で学べる!Webデザイン・Webデザイナー向けオンライン講座・スクール・学習まとめ

【無料あり】好きな時間に自宅で学べる!Webデザイン・Webデザイナー向けオンライン講座・スクール・学習まとめ

この記事では、仕事や学業、子育てと両立しながら、自宅や好きな場所で好きな時間に学べる、Webデザイン系のオンラインスクール・オンライン講座・オンライン学習サービスをまとめました。

Webデザイナーが必要なスキルは幅広く、どこまでカバーするかの議論も交わされていますが、私がWebデザイナーとして長年仕事してきた経験からは、以下の項目を理解しておくのが望ましいと感じています。

Webデザイナーが身につけておきたいスキル・知識

  • グラフィックソフトを使用したデザイン制作(Adobe Photoshop / Illustratorなど)
  • HTML / CSS(Sass)
  • JavaScript / jQuery
  • WordPressによるサイト構築
  • UI / UXの理解(Adobe XD / Sketchなど)
  • マーケティング / SEOの知識

もちろん、全てが必須というわけではなく、案件によって担当が変わったり、デザイン中心・コーディング中心に行っている方もいるかと思います。しかしながら、自分が手を動かさない部分もある程度理解しておいた方が、提案力も上がりますし、サイト制作がスムーズに進むことは間違いありません。

仕事や子育てで忙しく、時間がなかなか取れない人でも、オンラインなら隙間時間を利用して効率よくスキルアップできます。また、感染症の流行や花粉症の時期でも、自宅で学習できるメリットもあります。無料体験レッスンや無料で視聴できる講座もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

また、記事の最後の方では、Webデザイナーには必須のAdobeソフトを安く購入する方法も書いていますので、あわせてご覧ください。

オンラインスクール

オンラインスクールでは、オンラインで完結するタイプや、オンラインと通学を合わせたタイプなど、受講生の希望に合わせたコースが用意されています。※スクールにより異なります。

オンラインスクールは、講師によるマンツーマンの授業を受けられたり、講師に直接質問ができるのが魅力です。スクール終了後のサポートや保証制度も充実しており、業界での就職・就業を視野に入れている方にとって心強いサービスを提供しているのが特徴です。

ネットで記事を読んだり動画を視聴するだけの一方通行ではなく、リアルタイムで講師からフィードバックが受けられるので、効率よくスキルを伸ばしていくことができます。最短でスキルを習得するなら、スクール型がオススメです。

この章では、主にオンラインで受講・学習ができるスクールをご紹介します。ほとんどのスクールで無料体験を実施しているので、いくつか試してから自分に合うスクールを選ぶとよいと思います。

私もかなり昔にスクールに通い、Webデザインを学びました。その頃はオンラインでの授業はなかったのですが、先生や生徒さん達との交流が楽しく、無駄なく効率的に学べたので、受講してよかったと思っています。

TechAcademy(テックアカデミー)

TechxAcademy テックアカデミー

TechAcademyの特徴

  • ビデオチャットによる週に2回のマンツーマンサポート
  • 毎日のチャットサポートで即回答がもらえる
  • 課題ができるようになるまでレビューは回数無制限
  • コースの種類が豊富

オンラインプログラミングスクール受講者数No.1 ※1を獲得したTechAcademyは、最短4週間で未経験からプロを育てるプログラミング・Web制作のオンラインスクールです。※1 調査結果はこちら

受講生1人ずつに現役プロのパーソナルメンターが付き、週二回パーソナルメンターと1回30分のビデオチャットで質問などのサポートが受けられます。また、15時〜23時の間であればオンラインチャットで質問が可能です。

回数無制限の課題レビューや転職サポートなど、本気でWeb業界を目指す人をバックアップしてくれます。自宅でもオンラインでキャリア相談(カウンセリング)ができるのも嬉しいですね。

TechAcademyでは、実際のプログラミングやカリキュラムの閲覧、メンターサポートが体験できる「プログラミング無料体験」と、ビデオチャットを使って勉強する際の疑問・不安点などを現役エンジニアに相談できる「無料キャリアカウンセリング」が用意されています。

まずは、無料体験で実際の授業の進め方を体験したり、勉強方法や疑問・不安点を相談してみましょう

1人自宅で勉強する時に困るのが、分からない時に気軽に疑問点を質問できないこと。TechAcademyではチャットで現役プロのサポートを受けられ、1人で考え込まずに相談できる環境が整っている点がポイント高いです。

サイトURL
TechAcademy
講座内容
スマホアプリ
なし
無料講座
料金
各コースにより異なる。学生割引あり。

\ 無料体験・カウンセリング実施中! /

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp 完全オンラインのプログラミング個人レッスン

CodeCampの特徴

  • 現役エンジニア&デザイナー講師によるマンツーマンの個人レッスン
  • レッスンは7時から24時まで年中無休で開講
  • 自分に合う講師を選べる
  • 無料の就職転職サポート

経験豊富な現役エンジニア・デザイナーとマンツーマンでプログラミングとデザインを学べる、オンライン完結型スクールです。PhotoshopやIllustratorの使い方や、HTMLやJavaScriptといったフロントエンドからPHPやRubyなどのサーバーサイドの言語まで幅広く学べます。

1レッスン40分、365日7:00〜23:40まで開講しているので、仕事や学業、主婦業との両立がしやすいです。在籍講師は200名以上、自分の学習スタイルに合わせて講師が選べます。

オンラインで簡単に予約できる無料体験レッスンでは、レッスンだけでなく、初心者が挫折しない学習の進め方や、独学より速くプログラミングを習得する方法、未経験から転職・フリーランスとして活躍する方法などのノウハウも教えてくれます。

子供が寝た後などの遅い時間でも講師とともに学べるのが魅力的です。分からないことがあればその場ですぐに質問できるのも◎。先生が現役エンジニアやデザイナーというのもかなりの高ポイントです。

サイトURL
CodeCamp
講座内容

全ての言語が6ヶ月受け放題の「プレミアムプラス」や、必要なところだけを必要なときに受講できる「プレミアムコース」もあり。
コース一覧はこちらへ >
スマホアプリ
なし
無料講座
無料体験レッスンはこちら
料金
安心プランとスピードプランがある。詳しくはサイトへ

\ 無料体験で割引クーポン1万円分プレゼント! /

TECH CAMP(テックキャンプ)

▼Webデザイナークラス
TECH::EXPERT Webデザイナークラス

▼エンジニアクラスTECH::EXPERT エンジニアクラス

TECH CAMP(テックキャンプ)エンジニア/Webデザイナー転職 【先着2000名様限定】無料カウンセリングをお申し込み頂いた方は受講料5万円OFF!

【 \先着2000名様限定 / 】
テックキャンプエンジニア転職/デザイナー転職の無料カウンセリングにお申し込み頂いた方は、受講料が5万円OFFになるキャンペーン実施中です!

「自分にできるかどうか不安がある」「テックキャンプが自分に合っているか知りたい」「スクールを比較検討している」方はこの機会をお見逃しなく!
Webデザイナークラスはこちら >
エンジニアクラスはこちら >

TECH CAMPの特徴

  • 毎日講師に質問し放題。専属ライフコーチが学習のアドバイス
  • 600時間の超実践型カリキュラ
  • 受講料を全学返金14日間の無条件返金保証あり
  • 就職・転職が成功しなかった場合は受講料全額返金

600時間を超える教育プログラムと専属トレーナーによるサポートで、エンジニアやWebデザイナーに必要なスキルをみっちりと学べる、エンジニア&Webデザイナー養成スクールです。

学習スタイルは、仕事を続けながら夜間と休日に通える「夜間・休日スタイル」と、平日ガッツリと学べる「短期集中スタイル」の2種類で、自分の状況に合わせて無理なく学べます。教室に通うスタイルでもオンラインでの学習や質問が可能です。教室での勉強×オンライン学習で、メリハリをつけて勉強できますね。

TECH CAMP(テックキャンプ)エンジニア転職 オンライン完結 プログラミング学習

エンジニアコースでは、オンラインで学習が完結する「オンラインスタイル」がスタートしました!テックキャンプ独自のオンライン学習教材を使用し、10〜22時の間であれば、チャットやビデオ通話で分からないところを講師に質問できるので、ひとりで悩まずに済みます。(ひとりでハマると辛いんですよね…)

プログラム終了後も、専属キャリアアドバイザーがキャリア形成や転職をバックアップしてくれます。

14日以内であれば、どんな理由でも返金してもらえる全額返金制度や就職成功保証(条件あり)が用意されているので、金銭面でも安心して受講できますね。まずは無料カウンセリングで相談してみましょう!現在無料カウンセリングはオンラインで行なっています

Webデザイナークラスはこちら、エンジニアクラスはこちらです!

オンラインだけだと、どうしてもダラけてしまったり効率が悪くなってしまうこともあるので、教室⇄自宅を行ったり来たりしながら勉強すると、気分転換もできてモチベーションがあがりそう!自宅からオンラインで質問や相談できるのが◎。Webデザイナークラスもオンラインスタイルがあるといいですね。

サイト
講座内容
  • Webデザイナークラス
    デザインの基本原則、ペルソナ設計、UI/UX設計、HTML/CSS、JavaScript、jQuery、Figma・Photoshop・Illustratorの使い方、Bootstrapなど
  • エンジニアクラス
    HTML/CSS、haml/sass、JavaScript、Ruby on Rails、サービス設計、SQL・データベース、SQL・データベース、運用・コミュニケーションなど
スマホアプリ
あり
無料講座
Webデザイナークラス:オンライン無料カウンセリングはこちら
エンジニアクラス:オンライン無料カウンセリングはこちら
料金
各コースにより異なる

\ オンライン無料カウンセリングやってます! /

TECH CAMP Webデザイナークラスはこちら TECH CAMP エンジニアクラスはこちら

ヒューマンアカデミー Webデザイン講座

ヒューマンアカデミー Webデザイン講座

ヒューマンアカデミーの特徴

  • 3つの学習スタイルが選べる
  • 入学前から就職後まで、専任カウンセラーやプロ講師がサポート
  • 38種類以上の講座を自由に組合せてコースをカスタマイズ
  • 就職内定率90.7%

ヒューマンアカデミーは、資格取得や転職を目指す人に様々な講座を提供している、創業30年の歴史ある総合専門校です。名前を聞いたことがある人も多いかもしれませんね。校舎は全国で30校あり、すべて駅の近くにあります。

プロの現役講師によるWebデザイン系の38種類以上の講座を自由に組み合わせて受講が可能で、自分の目的にあったコースを選択できます。講師に直接質問したり、アドバイスがもらえるのは心強いですね。

ライフスタイルに合わせて、少人数でプロから直接学べる「クラス担任スタイル」、好きな時間に好きな場所で学べる「オンラインスタイル」、オンラインとクラス担任スタイルを組み合わせた「ブレンドスタイル」の3つの学習スタイルが用意されているのも魅力です。校舎は平日21時まで、土日も開講しているので、忙しい社会人や主婦の方も通いやすいです。

肝心のお仕事に関しても、専任カウンセラーが学んだ後の道もしっかりサポート。コースや学習プランの相談や就職・転職のサポートまで対応してくれます。就職対策やWeb業界特別企業セミナーも随時開催しています。

18歳以下のお子さんがいる母親や、大学生・高校生が対象の「ママ割」「学生割」など、いくつか割引制度あるので、該当する方は要チェックです!

まずは、資料請求やデジタルパンフレットで詳細を確認したり、無料説明会で疑問や不安を解消してから検討することをオススメします。

社会人や主婦の方でも学びやすい学習スタイルや、自分の好きなコースを組み合わせて受講できたりと、柔軟性の高さが魅力。学習のメリハリをつけるために、週末だけ通学してモチベーションを上げるのもアリですね。Web以外の講座も900以上と充実しているので、色々な学び方ができそう。

サイト
ヒューマンアカデミー Webデザイン講座
講座内容
  • Webデザイナー スタンダードコース
  • Webデザイナー プロフェッショナルコース
  • Webデザイナー パーフェクトコース
  • Webデザイナー トータルコース
  • マークアップエンジニアコース
  • フロントエンドエンジニアコース
  • DTPデザイナー トータルコース
  • その他、HTML/CSS、Photoshop、Illustrator、Wordpress、Webディレクション講座など、単科講座もあり
スマホアプリ
なし
無料
料金
各コースにより異なる

SKILL HUB

Skillhub

SKILL HUBの特徴

  • 無料で受講できる講座がある
  • 少人数制で現役のプロが直接指導(プレミアムコース)
  • プレミアムコース開始日から8日間以内であれば全額返金可能

Web制作の知識を体系的に学べます。 マーンツーマンで自分の目的にあったプラン(フリーランス・起業・Web業界への就職、転職)を選べるプレミアムサービスも用意されています。

Webサイト制作スキルを身につけた後の働き方に悩む人には、アドバイスをもらえるプレミアムサービスが気になります。 どの分野でもそうですが、思い描く通りにはなかなかいかないので、こちらでも紹介しているセミナーや交流会を通して人脈を増やし、色々な意見を聞くのもよいかもしれません。

サイトURL
SKILL HUB
講座内容
Webデザイン、illustrator、Photoshop、HTML、CSS、JavaScript、Ruby on Rails、PHP、jQuery、Github、Google Adwords、GoogleAnalytics、グロースハック
スマホアプリ
なし
無料講座
基本的な11講座が無料です。
無料講座一覧はこちら 
有料講座
プレミアムサービス:
フリーランス・デビュー支援プラン 通常169,800円
Web起業サポート・プラン【じっくり6ヶ月コース】通常299,800円
Web業界へ就・転職するためのベーシックプラン通常169,800円
(割引キャンペーン有り)

オンライン講座・学習

オンラインスクールのような就職サポートや保証制度はありませんが、時間や学習期間を気にすることなく自分のペースで学習できます。また、オンラインスクールより安価なため、予算を抑えながら、自分が苦手な分野や興味のある分野をピンポイントで学習することが可能です。

サービスによっては、講師やエンジニアに質問したりアドバイスをもらうことができます。

Udemy

udemy

Udemyの特徴

  • 世界中のプロによる最先端の知識が学べる
  • 一度購入すれば無期限で好きな時に受講できる。講師に質問もOK
  • 定期的にセールを行っている
  • 30日以内なら返金可能

\【期間限定】 Udemy サイバーウィークセール開催中!/

〜 2020年12月4日(金)まで 〜

対象コースがなんと1,200円から購入できるセール開催中です。狙っていたコースがある人は今がチャンス!
今すぐUdemyで確認する >>
Webデザインコースはこちら >>

45000以上のコースを1500万人以上の人が受講しているオンライン学習サイトです。Web系の講座が多いですが、Web周辺のみならず、多種多様なコースが用意されています。サンプル動画やユーザーレビューもあり、講座に満足できない場合は、30日以内なら返金可能です。視聴期限はないので、一度購入すればいつでも好きな時に受講でき、講師に直接質問もOK。

世界中で利用されているサービスなので英語での講座が多いのですが、日本語の講座も増えてきています。興味のある分野を英語で学べるので、英語も学びたい人には一石二鳥です。

Udemyではかなりの頻度でセールを行っており、90%以上OFFになることも。ビッグセールでは最安値は1200円、その他のセールでも1500円前後に値下がりするので、定期的にサイトをチェックしてみましょう!

セール情報を見逃したくない人は、とりあえず会員登録(無料)をしてメール受信の設定をしておけば、セールやお得な情報が送られてきますよ!(私もセール中に高額な講座を購入しています)

Webデザインコースはこちらでチェック!

業界のプロが質の高い講座を提供しています。受講者が講座を評価できるシステムがあり、支払う前に評判を確認できるので安心です。無料の会員登録をしておいて、セール情報をGETしよう!

サイトURL
Udemy
デザインコースはこちら
講座内容
開発、ビジネススキル、ITとソフトウェア、仕事の生産性、パーソナルライフ&ファミリー、デザイン、マーケティング、趣味・実用・ホビー、写真、ヘルス&フィットネス、講師のトレーニング、音楽、学問教養、言語、入試・資格
スマホアプリ
なし
無料講座
無料サンプルビデオあり
有料講座
講座ごとに価格が異なる

\ 無料会員登録でお得なセール情報をGET! /

Adobe チュートリアル

Adobeチュートリアルの特徴

  • Adobeソフトの最新の知識が無料で学べる
  • Creative Cloudユーザーは、人気講師によるライブ講座が受講できる

Webデザインの現場で一番多く使われているAdobe製品。特にAdobe PhotoshopとIllustratorは、Webデザイナーなら覚えておきたいソフトのひとつです。最近では、UI(ユーザーインターフェース)やプロトタイプ制作でAdobe XDを使うことも増えています。

これらのソフトは、この記事でもご紹介しているオンラインスクールや講座でも学べますが、実はAdobeもチュートリアルを無料で提供しています。これから初めて勉強する初心者から、ある程度知識のある中級以上の方まで幅広く対応しています。

Adobe PhotoshopやIllustratorをまだお持ちでない方や、一度試してみたいという方は、7日間の無料体験期間がありますので、一度ダウンロードして使ってみると雰囲気がつかめると思います。

Creative Cloud有償ユーザー向けの無料の学習プログラムもあり

Adobeでは様々な料金プラン が用意されており、ソフトや使用目的に応じて料金プランが選べます。ソフト単品でも契約できますし、全てのソフトが使えるお得なプランもあります。(※安く購入できる方法を記事の最後で紹介しています

Creative Cloudのプランを契約すると、より実践的なソフトの学習プログラムに参加できるようになります。ライブ講座では、業界で活躍されている写真家や講師にリアルタイムで質問ができます。もちろん、過去の動画も視聴可能です。Creative Cloudユーザーはチェックしないと損!

最近Adobeチュートリアルの存在を知ったのですが、かなり充実した内容です。Adobeのソフトは結構頻繁にアップデートされ、新機能も追加されるので、復習も兼ねてチェックしておきたいですね。

サイトURL
講座内容
Adobe製品のチュートリアル
スマホアプリ
なし
料金
チュートリアルは無料。Adobe Creative Cloudの料金プランはこちら

\ WebデザイナーならAdobeソフトは必須! /

Adobe Creative Cloudのプラン詳細はこちら

Schoo(スクー)

schoo

Schooの特徴

  • 有名企業や講師による旬な情報を幅広く学べる
  • 生放送は無料で視聴可能。講師への質問もできる。
  • プレミアムサービスでは録画授業が視聴可能。

Web周りの講座が非常に充実しています。最近はWeb系のみならず、英語やマーケティング、教養といったビジネス全般で役に立つ講座も増えています。また、動画と合わせて個別サポートが受けられる「マスタープラン」も用意されています。

LIVE配信では先生に質問したり、他の受講生のコメントなどを読むこともできます。実際に現場で活躍されている方たちのお話が聞けるのは貴重です!

同業者のコンセプトメイキング、仕事への取り組み方、考え方はなかなか聞けないので、とても参考になります。講師陣が作成する資料もよくまとまっていて、復習しやすいです。

サイトURL
Schoo(スクー)
講座内容
Webデザイン、プログラミング、ビジネス一般、英語、教養その他
スマホアプリ
あり
無料講座
リアルタイムで講座を視聴する場合は基本的に無料。19時以降の講座が多い。
有料講座
プレミアムプラン:月額980円(税込)
プレミアムプラスプラン:月額1,980円(税込)
マスタープラン:39,000(税込)〜
料金表とサービス内容はこちら

ドットインストール

ドットインストール

ドットインストールの特徴

  • 無料で視聴できる講座が多い
  • 1レッスン3分なので、隙間時間で学べる
  • プレミアム会員になると先生に質問できる

3分動画でマスターできる、初心者向けプログラミング学習サイトです。無料でもかなりの数の講座を視聴できます。 実際にプログラムを用いたアプリ制作なども学べる「プレミアム会員(有料)」では、実践的な授業も多数用意されています。

初歩的なプログラム言語の勉強から実際にプログラムを作成するまで学べます。1講座3分で完結なので、隙間時間にサクサク進められます。プレミアム会員のソースコードの閲覧や差分チェックサービスはとてもありがたいですね。

サイトURL
ドットインストール
講座内容
HTML、CSS、JavaScript、jQuey、レスポンシブデザイン、サーバー環境構築、PHP、MySQL、Ruby、SQLite、Active Record、Sinatra、iOSアプリ制作、 Swift3、Androidアプリ制作、Wordpress、Java8、Scala、Kotlin、Python、Node.js、Excel VBA、Google Apps Script、Uniry、Scratch2.0、 enchant.jsなど
レッスン一覧はこちら
スマホアプリ
なし
無料講座
基礎的な講座は無料
有料講座
プレミアム会員月額980円(税込)
プレミアム会員向け講座含む全ての講座の視聴が可能、文字起こしの閲覧、ソースコードの閲覧、ソースコードの差分チェック、素材ファイルのダウンロードなど
料金表はこちら

Progate

Progate

Progateの特徴

  • イラスト中心のスライドを使い、自分のペースで学習や復習できる
  • ブラウザ上で実際にコードを書いて確認できる
  • 無料で視聴できる講座あり

初心者でも分かりやすいスライドで内容を学んでから、実際にブラウザ上でコードを書いて結果を確認するというスタイル。エディタやサーバーを用意する必要がないので、学びたい時にいつでも学べます。無料会員では、「HTML初級編」「Ruby基礎編」など、15レッスンを学習できます。

スライドがとても分かりやすいです!親しみやすいイラストで、視覚的にも頭に入りやすいです。「スライド×プログラムで実践」という組み合わせで、バランスよく学習できそうです。学校向けプランがあるのもいいですね。

サイトURL
Progate
講座内容
HTML、JavaScript、jQuery、Ruby、Ruby on Rails5、PHP、Java、Python、Swift、Command Line、Git、SQL
スマホアプリ
なし
無料講座
基礎レベルの15レッスンが受講可能
有料講座
月額980円
公開中の全59レッスン全ての受講が可能

CODEPREP

https://codeprep.jp/

CODEPREPの特徴

  • オンラインで実際にプログラムを書きながら学べる
  • 1冊(レッスン)10分なので、集中して学べる
  • 無料で学べる講座あり

Web上で実際にプログラムを書いて動かしながら学べるプログラミング学習サービスです。「ブック(本)」型のスタイルで現在ブックは100冊以上、毎週新しいブックが追加されています。

サイトのUIがシンプルで使いやすそうです。プログラムの動作確認がサイト上でできるので、サーバーがなくてもネット環境があれば試せるのは便利です。

サイトURL
CODEPREP
講座内容
HTML、CSS、JavaScript、Ruby、PHP、jQuery、BootStrap、Java、Scala、Python、Rust
スマホアプリ
なし
無料講座
無料公開ブック(期間限定を含む)
ブックの立ち読み(始めのチャプターのみ無料)
有料講座
月額980円
すべてのブック閲覧可能、コードのダウンロード、穴埋め解除

CodeMonkey(コードモンキー)

CodeMonkey(コードモンキー)

コードモンキーの特徴

  • かわいいキャラクターのゲームでプログラミング学習。子供から大人まで楽しく学べる
  • イスラエルの学校でも教材として導入されている
  • 最初の30ステージは無料

CodeMonkeyのユーザーは世界中で600万人以上、小学生から70歳までの人たちが学んでいるという、ゲーム形式のプログラミング学習サイトです。開発はIT先進国ともいわれるイスラエルのスタートアップ企業「CodeMonkey Studios」。CodeMonkeyはイスラエルの小中学校1700校に標準教材として導入されているとのことです。

私も無料体験を試してみましたが、絵が可愛いので簡単かな〜と思って高をくくっていたら、段々と頭を使う場面が増えてきて、時間を忘れて遊んで(学んで?)しまいました。小学生の我が子も楽しんでやってましたよ!

1つのチャレンジが3〜5分程度なので、隙間時間にできるのがいいですね。親子で学ぶのも楽しそうです。

サイトURL
CodeMonkey(コードモンキー)
講座内容
ゲーム形式でプログラミングの基礎を学ぶ
無料講座
無料体験あり
料金
ライセンス 6,480円(1年間)〜

paizaラーニング

paizaラーニング

paizaラーニングの特徴

  • 1本3分のレッスン動画を提供
  • エンジニアに質問可能

1本3分の動画を見ながら、ブラウザ上でプログラミングを練習、実行できます。エンジニアに質問もできます。ゲーム形式の問題もあります。

一画面に動画、補足テキスト、コードを書くエリア、出力エリアが表示さるので、学習内容をいっぺんに確認できるのが◎。

サイトURL
paizaラーニング
講座内容
HTML/CSS、PHP、Java、Python3、C言語、C#、JavaScript、ゲームエンジニア、 Ruby、Webアプリ開発、Git、DB/SQLなど
無料講座
一部講座無料
料金
1ヶ月600円〜 おためし初月無料特典あり。

Adobeのソフトを安く手に入れる方法

Adobeのソフトは、オンラインスクールや講座で勉強する際に結局は必要となるので、できれば安く手に入れたいですよね。

Adobeのソフトは「Adobe Creative Cloud」と呼ばれ(以下、Adobe CC)、サブスクリプション制の料金プランを採用しており、使用するソフトの種類と数によって料金が変わります。

Adobe CCを安く購入する方法は、主に以下の3つです。

Adobe CCを安く購入する方法

  • Adobeの学割プランを利用する
  • Amazonで買う
  • Adobeのセールを狙う

詳細は以下の記事で詳しくまとめています。どの方法も定価より安く手に入るので、新しく購入したい人や、既に契約しているけど次の更新から安く済ませたい人は必見です!

まとめ

今回ご紹介したサイトを参考に、自分の生活スタイルに合った継続しやすい学習方法を見つけてみましょう!

セミナーやイベントに参加して勉強や交流をしたい方は、こちらの記事がオススメです。