【GoodNotes 5】コピーしたページを別のノートに移動・追加する方法

 2019.08.30  2019.10.28

この記事では、iPadの手書きノートアプリ「GoodNotes 5」のページを、別のノートに移動、もしくは追加する方法をご紹介します。

ノートに書いた後で、やっぱりこのページだけ別のノートに移動したい、と思ったことはありませんか?ノートのカテゴリ移動は割と簡単にできるのですが、ページを別のノートに移動する方法は分かりにくかったので、本家のサポートページを元に調べました。

ページのコピー&ペーストの方法が分かれば、ルーズリーフのノートのようにノートを行ったり来たり編集しやすくなりますよ!

ページの移動方法は、「ページをコピーしてペースト(追加)する方法」と「ドラッグ&ドロップで追加する方法」の2種類があります。いずれの方法も、元ページが削除されるわけではないので、元ページが不要な場合は自分で削除します

ページをコピーしてペーストする方法

GoodNotes 5で、ページをコピーして別のノートに移動する

ページをコピーしてペーストする方法は3つあります。全ての方法で、まずは移動したいページを「コピーする」ことから始めます。

GoodNotes 5で、ページをコピーして別のノートに移動する

まずはサンプルとして、「マンスリーカレンダー」というノートのページをコピーして、「スケジュール帳」というノートに追加(ペースト)してみます。

サンプル画像で表示しているこのカレンダーは、SONYデジタルペーパーのテンプレートを読み込んでいます。こちらはPDFファイルですが、もちろん通常の手書きのページもコピペできますのでご安心を。

SONYデジタルペーパーなどのテンプレートを読み込んで、iPadを手帳として使う方法は、以下の記事で詳しくご紹介しています。

GoodNotes 5でページをコピーする方法

GoodNotes 5でページをコピーする

コピーしたいページのあるノートのサムネールビューを開き、右上の「選択」をタップします。

GoodNotes 5で、ページをコピーする

コピーしたいページ(複数可)を選択後、上部メニューの「コピー」をタップし、最後に右上の「完了」をタップしてコピー作業を終了します。これで、ページがコピーされている状態となりました。

GoodNotes 5で、ページをコピーする

別の方法としては、移動したいページを開いた状態で、右上の「…」をタップし「ページをコピー」を選択してもコピーできます。この場合は、開いているページのみがコピーされます。

ノートのサムネールビューから追加する

GoodNotes 5で、コピーしたページをペースト(追加)する

ページをコピーしている状態で、移動先のノートのサムネールビューを表示後、「ページを追加」ボタンをタップし、「ページをペースト」を選択すると、ノートの一番最後にページが追加されます。

GoodNotes 5で、コピーしたページをペースト(追加)する

もう一つの方法としては、サムネールビューで、追加したいページの矢印マークをタップし、「ページを追加(前に)」か「ページを追加(後に)」を選択します。

GoodNotes 5で、コピーしたページをペースト(追加)する

「ページをペースト」をタップします。

GoodNotes 5で、コピーしたページをペースト(追加)する

コピーしたページが追加されました!

現在開いているページの前後に追加する

GoodNotes 5で、コピーしたページをペースト(追加)する

ページを開いた状態で、右上上部の「+」ボタンをタップします。ページの「前」か「後」を選択し、「ページをペースト」を選択すると、開いているページの「前/後」にページが追加されます。

ドラッグ&ドロップでコピーする方法

ファイルをドラッグ&ドロップで移動するという機能を利用した方法です。こちらはiOS11以上で可能な操作となっています。

GoodNotes 5で、複数のページを選択してコピーする

サムネールビューでコピーしたいページをタップしてホールド(長押し)します。複数のページを選択する場合は、ページが浮き上がった状態で選択したいページをタップすると、ひとつのグループにまとまります。

GoodNotes 5で、複数のページを選択してコピーする

複数選択すると、選択数が表示されます。

GoodNotes 5で、複数のページを任意の場所にペースト(追加)する

ページが浮き上がっている状態で、そのページをホールドしたまま、もう一つの手で移動先のノートのサムネールビューを表示させます。ちょっとややこしいですが、ちゃんとファイルをホールドしていれば、画面は自由に移動できます。

GoodNotes 5で、複数のページを任意の場所にペースト(追加)する

任意の場所にページが追加されました!

まとめ

ページの移動は、移動というよりコピペに近いので、元ファイルは元の場所に残ったままなのですが、ページを別のノートにコピーしたい場合に参考になれば幸いです。

その他のGoodNotes 5の使い方や特徴、ノートアプリ活用方法について

GoodNotes 5の使い方やアップデート情報は以下の記事でご紹介しています!

私はこう使っている!ノートアプリやお絵描き・イラスト制作アプリの活用例

ノートアプリでは、仕事でアイディアやラフを描いたり、PDFの資料を管理する以外にも、子供の作品やプリント、マニュアルを管理したりと、色々な使い方をしています。

私のノートアプリの活用方法については、以下の記事で詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください!

GoodNotes 5以外にもあります!オススメの手書きノートアプリ

私が実際に使っている/試したiPad手書きノートアプリを、以下の記事でまとめました。どのノートアプリを使おうか迷っている人、ちょっと他のアプリも試してみたいという人へ!

イラストや絵を描きたいときは、お絵描き・イラスト制作アプリを使おう!

ノートアプリは、メモやノートを取ったり文書を管理するのには最適なのですが、イラストや絵を描くのにはあまり向いていません。(描けることは描けますが)イラストや絵を描く場合は、ブラシや素材が豊富なお絵描き・イラスト制作アプリをオススメします。

紙のような描き心地が実現!オススメの保護フィルム

紙に描いているような描き心地を求めるなら、私も使っているiPadのディスプレイに貼る保護フィルム「ペーパーライク」がオススメです。Apple Pencilで直接ディスプレイに描くとペン先がツルツルと滑るのですが、ペーパーライクのような表面にザラつきのあるフィルムを貼るとペン先に僅かな抵抗が生まれ、紙に描いている感覚に近くなります。細かいところも描きやすくなりますよ〜!

iPadの書き心地がよくなる保護フィルムの使用レビューは以下の記事でまとめています。