【GoodNotes 5】検索方法と注意点まとめ。手書き文字・テキスト・PDFも横断的に検索可能!

 2019.10.28  2019.10.29

この記事では、GoodNotes 5でノートやPDFを検索する方法を解説します。GoodNotes 5では、全てのフォルダやノートを縦横無尽に検索することが可能で、テキストだけでなく、手書き文字も検索対象となります。

紙とペンというアナログの道具では不可能な「手書き文字の検索」が、GoodNotesとAppe Pencilなら可能になります!手書き文字が検索できると、iPadで手書きでスケジュールを管理する際にもとても便利です。

さて、どの程度、手書き文字を認識してくれるのでしょうか…?

フォルダ・ノート全体から手書き文字・テキストを検索する

まずは、全てのフォルダやノートから横断的に手書き文字・テキストを検索する方法です。カテゴリー関係なく、全てが検索対象となります。

GoodNotes 5の検索画面で全フォルダ・ノートを検索する

メイン画面の下部にあるメニュー「検索」をタップします。この画面では、検索キーワードを入力したり、「最近検索したキーワード」や「最近開いた書類」が表示されます。「最近検索したキーワード」はこの画面で検索したキーワードのみが表示されます。

英単語と日本語を検索してみる

GoodNotes 5の検索画面(英語を検索)

試しに、英語の「Developer」という単語を検索してみました。検索結果は、手書きメモ・PDF・書類のアウトライン・タイプしたメモが種類別に表示されます。

GoodNotes 5の検索画面(日本語を検索)

日本語では「取扱説明書」と言う単語を検索してみました。手書き文字はあまりきれいな字ではありませんが、ちゃんと拾ってくれました。その他にもカタカナや、もっと汚い字も検索してみましたが、拾ってくれないものも結構あったので、テキストのような100%の結果は出ないと思った方がよいです。(字の綺麗さにもよりますし…)

GoodNotes 5でカタカナを検索する

例えば、カタカナの「ワイヤーフレーム」は検索されませんでしたが、「コンポーネント」は検索されました。「コンポーネント」は該当文字以外の文字もたくさん検索されていて、アルゴリズムがちょっと分かりません…。カタカナは苦手なのかな?

GoodNotes 5でカタカナを検索する

個別のノートやPDF内の手書き文字・テキストを検索する

フォルダやノート全体を検索するのではなく、個別のノートやPDFに限定して検索する方法です。

GoodNotes 5でノート内を検索する

検索したいノートやPDFを開き、上部メニューバーの左にある虫眼鏡アイコンをタップし、検索用語を入力します。ここでは、PDFの中で「プロジェクトマネジメント」という言葉を検索してみました。

GoodNotes 5の検索結果

検索結果のいずれかをタップすると、ページ下部に検索語のバーが表示され、矢印で前後にページ移動ができるようになります。検索結果をよくみると、単語を一文字ずつ区切って認識してるのが分かります。それ故、関係のない言葉も拾ってしまうのはご愛嬌…。

PDF上の手書きスケジュールを検索してみる

iPadを手書きの手帳代わりに使う方法をご紹介!スケジュール管理も可能に(記入例あり)」で書いたように、PDFが読み込めるGoodNotes 5のようなノートアプリでは、PDFの手帳用スケジュールテンプレートを読み込み、手書きで予定を書くことができます。手書きの予定を検索できたら便利ですよね!ということで、スケジュール用テンプレートに書いた「打ち合わせ」という単語を検索してみました。

GoodNotes 5の検索結果

カレンダー上に書いた文字をちゃんと認識してくれています!

GoodNotes 5で手書きスケジュールを検索する

個別のノートでの検索でも、同じ結果が表示されました。

GoodNotes 5で検索する際の注意点

とても便利なGoodNotes 5の検索機能ですが、例えば「10月 打ち合わせ」といった、複数の単語を組み合わせるような複雑な検索はできません。また、スキャンした画像などの文字も認識されません。手書き文字・タイプしたテキスト・PDF内のテキストやアウトラインが検索対象をなっています。WordやPower pointファイルも読み込めますが、こちらのテキストも検索対象外でした。

PDFやWordなどの読み込みについては、以下の記事をご参考ください。

その他のGoodNotes 5の使い方や特徴、ノートアプリ活用方法について

GoodNotes 5の使い方やアップデート情報は以下の記事でご紹介しています!

私はこう使っている!ノートアプリの活用例

ノートアプリでは、仕事でアイディアやラフを描いたり、PDFの資料を管理する以外にも、子供の作品やプリント、マニュアルを管理したりと、色々な使い方をしています。

私のノートアプリの活用方法については、以下の記事で詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください!

GoodNotes 5以外にもあります!オススメの手書きノートアプリ

私が実際に使っている/試したiPad手書きノートアプリを、以下の記事でまとめました。どのノートアプリを使おうか迷っている人、ちょっと他のアプリも試してみたいという人へ!

イラストや絵を描きたいときは、お絵描き・イラスト制作アプリを使おう!

ノートアプリは、メモやノートを取ったり文書を管理するのには最適なのですが、イラストや絵を描くのにはあまり向いていません。(描けることは描けますが)イラストや絵を描く場合は、ブラシや素材が豊富なお絵描き・イラスト制作アプリをオススメします。

紙のような描き心地が実現!オススメの保護フィルム

紙に描いているような描き心地を求めるなら、私も使っているiPadのディスプレイに貼る保護フィルム「ペーパーライク」がオススメです。Apple Pencilで直接ディスプレイに描くとペン先がツルツルと滑るのですが、ペーパーライクのような表面にザラつきのあるフィルムを貼るとペン先に僅かな抵抗が生まれ、紙に描いている感覚に近くなります。細かいところも描きやすくなりますよ〜!

iPadの書き心地がよくなる保護フィルムの使用レビューは以下の記事でまとめています。